2017.04.24

天皇杯1回戦

今大会から実施時期が大きく前倒しされた天皇杯。
22日(土)、23日(日)の2日間で1回戦24試合が全国各地で行われました。

都道府県大会を勝ち上がったJ3クラブでは、秋田、琉球、YS横浜、鳥取が敗戦。

注目なのは福島県大会決勝でJ3福島ユナイテッドを破り初出場を果たした「いわきFC」が北海道代表のノルブリッツ北海道を8-2の大差で破り2回戦進出を果たしました。

そして2回戦は6月21日(水)の一斉開催。ここからはJ1、J2の全クラブが登場します。

ちなみにレッズの相手は、1回戦で宮城県代表JFLのソニー仙台を破った岩手県代表J3のグルージャ盛岡と対戦。林や畑本など元レッズの選手達もおり注目ですね。

また、トップチームでは2月のさいたまシティカップに続く駒場開催ということもあり、楽しみ半面でもあり、天皇杯独特の雰囲気での不安半面といったところでしょうか…(笑)

第97回天皇杯1回戦結果
第97回天皇杯2回戦対戦カード(いずれもスポーツナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.28

タイ戦

スコアだけ見れば4得点の圧勝ですが、内容を紐解いてみると、ガツガツ応戦してくるタイのプレスに対して、ハラハラした時間帯が多かったのも事実。

UAE帰り、さらに負傷が相次ぎ選手起用も難しいところがあったのを考慮してもバランスは相当悪かったですね。むしろ相手がタイで良かった…という考え方もできます。

3月の連戦も終わって、最終予選は残り3試合。そのうちアウェーを2つ残している状況ですが、勝点差や相手を考えるならば、ラスト前のホーム豪州戦で決めたいですね。

日本4-0タイ
グループB 日程&順位表(いずれもスポーツナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.26

ヒートアップJ2&J3

代表ウィークで、J1リーグがない週末。
J2は第5節でまだまだ序盤ですが、開幕から勢いに乗ってきたチームの差が少しずつながら開いてきました。

首位は4勝1分で負けなしの湘南。その後は1敗ながらも、東京V、徳島、長崎、名古屋、福岡、横浜FCがすでに勝点を2桁に積み上げて追っています。

一方で、未だ勝ちなしなのが、讃岐、岐阜、金沢、群馬の4チームです。また、山形は開幕戦こそ勝利したものの、その後は4試合連続ドローとなかなか勝ちきれない状況が続いています。

そしてJ3は第3節。奇数編成なので、試合数には差があるものの、開幕3連勝と好スタートを切ったのは、富山と福島。新スタジアム竣工となった北九州は今節ホーム初勝利を飾りました。

J2リーグ第5節結果
J2順位表

J3リーグ第3節結果
J3順位表(すべてスポーツナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.25

帰国→移籍

急転直下で帰国が決まり、しかも柏に加入とはビックリしました。

元レッズとは言っても、今のチーム状況ではレギュラー争いが激しいですし、柏の補強ポイントに合致しオファーを受けたのであれば、それはそれで…という感じでしょうか。

それにしてもレッズを離れてからもう6年も経つんですね~

細貝 萌選手 移籍加入に合意(柏オフィシャル)
電撃加入した細貝萌の会見全文(サッカーダイジェストWEB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.24

UAE戦

夜中のアウェーだったので、前半だけ見て後半は録画で確認。

苦戦が予想されましたが、ボール奪取からパスへの流れが速く、ゴールへ迫る時間帯が多かったように感じました。

久保の先制ゴールも、GKの狭い位置ながらよく決めましたし、2点目の今野へのアシストも絶妙だったかと思います。

これで勝点は13まで積み上げ、得失点差ながらも2位を守りました。

UAE0-2日本
グループB 日程&順位表(いずれもスポーツナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.21

完全子会社化

地元企業で全国的にも有名な「ジャパネットHD」が、V・ファーレン長崎を完全子会社化を目指す中で、Jリーグも今日の理事会で株式譲渡を承認。紆余曲折があった中で当面の危機は脱せそうで、ようやく新たな船出となりそうです。

クラブ経営にも意欲的なようなので、どういうクラブ作りや環境作りに反映されていくのかなるのか注目ですね。

ジャパネットがV長崎株主へ説明会 完全子会社化する意向を改めて示す(長崎新聞)
長崎経営問題、Jリーグはジャパネットたかたを“応援”「実質的に株式譲渡を決議した」 (ゲキサカ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.16

ルヴァンカップ開幕

昨日、2017シーズンのルヴァンカップが開幕。今年はJリーグカップも25周年を迎えます。

若手選手の起用ルールが適用され、さらにグループステージも若干リニューアル。

全日程終了時に各グループ2位と3位がたすき掛けでH&Aで対戦する「プレーオフステージ」を導入。ノックアウトステージ進出への最後の2枠を争う事になります。

初戦は、FC東京が仙台を相手に6得点の圧勝というのが目立ちましたね。次節は来月12日に行われます。 

グループステージ第1節結果
順位表」(いずれもスポーツナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.12

ユニフォーム

そもそも同系色同士の対戦ってあまり見ないですし、試合前に誰かしらおかしいと指摘しなかったんですかね?

結局は、すぐに調達できたホームの岐阜がユニを着替えるという形でひとまず収まったようですが、ここ近年のチームカラーからかけ離れた華美なユニもどうかなぁ…と思ってしまいますね。

岐阜―松本で”珍事” ユニ間違えパスミス 試合途中で岐阜が上半身だけ変更(スポーツニッポン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.26

不具合

今日はJ2開幕という事で、午後からDAZNで観戦。

しかし16時からのガンバ-甲府戦の直前から、配信接続中を示す「クルクル」な状況が続き、15時からの愛媛-金沢戦も終盤には配信が止まり始め、何とも怪しい状況に…。

結果、繋がったのは後半ガンバが同点に追いつく直前。しかもバレーボールVリーグでのコンテンツを使用しての中継でなんともバタバタ感が否めなかったですね…。

まだまだこれから…という見方もありますが、大々的に契約した背景を考慮するなら、こういう失態は最小限に抑えてほしかったですし、状況説明も欲しかったですね。

Cimg2763 Cimg2768 Cimg2770

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.16

第97回天皇杯

第97回天皇杯の大会概要および3回戦までの組み合わせがリリースされました。

今年から開催時期が前倒しとなり4月に開幕。そしてJ1J2勢は2回戦開催となる6月に初戦を迎えます。もちろん昨年までのACL出場クラブのシードもなくなりオープントーナメントに戻ります。

ちなみに決勝戦は埼スタで開催決定。最後の国立から、日産、味スタ、吹田スタと毎年舞台が変わりますが、どうやら新国立ができるまでは持ち回りになるんでしょうかね・・・??

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会
第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝は埼玉スタジアム2002で開催! (いずれもJFA)
第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会について(レッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧