« 2017年6月18日 - 2017年6月24日 | トップページ | 2017年7月2日 - 2017年7月8日 »

2017.07.01

【第17節 広島戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1リーグ 第17節 vsサンフレッチェ広島 試合結果

7月1日(土)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 第17節 vsサンフレッチェ広島』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第17節
2017年7月1日(土) 19:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 4-3(前半2-0) サンフレッチェ広島
得点者:42分 興梠慎三、45分 武藤雄樹、47分 皆川佑介(広島)、54分 アンデルソン ロペス(広島)、72分 アンデルソン ロペス(広島)、85分 ズラタン、90+2分 関根貴大
入場者数:30,853人
試合速報
Jリーグ


「現実回避」

広島との対戦といえば総じてミラーゲームになる事が多く、1点を争ういわば塩試合を予想していたが、調子の悪い同士となると、ノーガードの打ち合い。むしろ双方の自滅で試合が勝手に盛り上がってしまった感もある。

結果的に勝ったから言えるのかもしれないが、この試合こそ個の力が際立ったものだと思う。4点奪っても3点失ってしまうのだから、そこには組織も規律もないし、総崩れである。

ただチームが3連敗中で士気が低下している中で、こういう流れでの逆転勝利は、メンタル的にはとても大きいものだといえる。

土壇場で再び転がってきた勝点3にわずかながら危機は下火となったが、あくまで現実回避に過ぎない。本当に大事なのはそれを次に繋げられるかだろう。

しかし冷静にみれば降格危機の17位のチームに辛うじて勝っただけなのだから、そこであたふたするようであれば、上位進出もまた遠くなってしまうだろう。

Cimg4650 Cimg4672 Cimg4688

<Jリーグ公式ハイライト>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.30

第17節 広島戦プレビュー

※事情により、掲載できませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.25

【第16節 鳥栖戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1リーグ 第16節 vsサガン鳥栖 試合結果

6月25日(日)、ベストアメニティスタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 第16節 vsサガン鳥栖』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第16節
2017年6月25日(日) 19:04キックオフ・ベストアメニティスタジアム
サガン鳥栖 2-1(前半0-0) 浦和レッズ
得点者:65分 小野裕二(鳥栖)、90分 福田晃斗(鳥栖)、90+5分 李 忠成
入場者数:17,913人
試合速報
Jリーグ


「霞む結末」

端的に言えば完敗。負の流れを引き戻せず3連敗と泥沼にはまってしまった。

前半こそはしっかり守備に注視して入ってはいたものの、所々で綻びが生まれ、何度もピンチを招いていた。特にカウンターを受けた時に1対1で臨むのは必然的になってしまうが、1発で仕留めたい余りそれが空振り、さらに窮地に陥ってしまう場面も多々あり、昨シーズンまでの盤石な守備の形には程遠く感じた。

守備に注視するあまり攻撃の迫力も今ひとつ。ラファエルシルバが本調子に戻っていないというのもあるが、やはり攻撃のパターンが相手にある程度読まれており、いわゆるミシャ対策網により行き詰まりを強く感じる。

終わってみればセットプレーとパスミスで失点。終了間際のPKも焼け石の水に終わった。

試合後指揮官が口にしたのは「非常ベル」という言葉。自分達が押したベルなのかはわからない。ただ今チームのおける状況は負の流れから抜け出すきっかけさえも掴んでいないという状況だ。

ますます上との差が霞んでいく様相であるが、まずは抜け出す術を見つけてほしいと願うばかりである。

※DAZN観戦

Cimg4600 Cimg4601 Cimg4605

<Jリーグ公式ハイライト>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月18日 - 2017年6月24日 | トップページ | 2017年7月2日 - 2017年7月8日 »