« 降格争い | トップページ | 第33節 川崎F戦プレビュー »

2017.11.27

プレーオフ準決勝とJ3

J1開催と同じく日曜日に行われたのがJ1昇格プレーオフとJ3リーグ。

プレーオフは「福岡-東京V」と「名古屋-千葉」という対戦。福岡は開催地が熊本とビハインドの状況ながらも山瀬のゴールを守りきり勝利。名古屋は先制を許すも、疑わしき同点ゴールもありましたが、その後シモビッチのハットトリックもあり、終わってみれば4-2の圧勝でした。

決勝戦は12月3日(日)16:00から福岡を迎えての名古屋ホーム戦となりますが、彼等にとっては鬼門と言われる豊田スタジアムでの開催となります。

今シーズンの対戦成績は1勝1敗と五分。どちらが勝っても1年でのJ1復帰となります。

そしてJ3はまさに混戦模様。未だ優勝、昇格クラブが決まっていないという状況の中、唯一条件を満たしている栃木SCがあと1試合を残して首位に立ち、J2昇格へ王手をかけています。

しかし最終節は2位沼津とアウェーでの対戦。さらに3位秋田も勝点1差で、栃木にとって最終節は敗れると秋田の結果如何で昇格圏外に陥るというまさに正念場の90分となります。

【J1昇格プレーオフ準決勝】
福岡1-0東京V
名古屋4-2千葉

J3順位表<第33節終了時>(いずれもJリーグオフィシャル)

|

« 降格争い | トップページ | 第33節 川崎F戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/66098717

この記事へのトラックバック一覧です: プレーオフ準決勝とJ3:

« 降格争い | トップページ | 第33節 川崎F戦プレビュー »