« 【第25節 柏戦】 | トップページ | 【ACL準々決勝第2戦 川崎F戦】 »

2017.09.12

ACL準々決勝第2戦 川崎F戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 19:30

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、阿部、マウリシオ、森脇
MF:梅崎、柏木、長澤、駒井
FW:興梠

【展望】
連戦が続く中で異なる大会が次々とやってくる9月。明日はACL準々決勝。舞台をホーム埼スタに移しての第2戦が行われる。

第1戦は柏木がメンバー発表後に負傷により急遽欠場。代わりに青木が入ったものの、5-3-2という守備的布陣で臨んだ。

しかし急造なシステムは徐々に綻びを見せはじめ33分に中村のパスから小林に決められ先制。さらに後半開始早々の50分にDFラインの裏を衝かれはじめ、エウシーニョに決められ追加点を奪われてしまう。

76分に武藤のゴールで1点を返すも、85分に家長のクロスから再び小林に決められ、結局1-3で折り返す事となった。

その後の試合でも川崎はリーグ戦では2試合で勝点4を積み上げ2位。ルヴァンカップでもFC東京を相手に2試合で7得点と圧倒的な攻撃力でベスト4に進んだ。一方のレッズはリーグ戦では1勝1敗。ルヴァンカップではC大阪に2引き分けながらもアウェーゴール数で下回り、連覇を逃してしまった。

明日は武藤が累積警告による出場停止。しかしマウリシオや柏木が復帰の予定で、ようやく明るい兆しが見えてきた。しかしチームとしての勢いは川崎の方が断然ある。それは今の成績を鑑みてもそれは頷けるだろう。

ただ同国対戦とはいっても、審判団は外国人。さらにボールも変わる事で場合によっては1つのミスが一気に試合の風向きが変わる可能性もある。

第1戦で奪ったアウェーゴールを生かすことができるだろうか…。勝つことはもちろんだが2点以上が必要になるだけに、より攻撃的な布陣で臨むことになる。

失点を喫すると目標へはより遠くなるが、リスクを負いながらも、まずは得点を奪う姿勢を魅せてほしい。難しい相手ではあるが、可能性がゼロでない限り、最後までそしてその先をも見据えて闘ってほしい。

|

« 【第25節 柏戦】 | トップページ | 【ACL準々決勝第2戦 川崎F戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/65784802

この記事へのトラックバック一覧です: ACL準々決勝第2戦 川崎F戦プレビュー :

« 【第25節 柏戦】 | トップページ | 【ACL準々決勝第2戦 川崎F戦】 »