« 【第9節 大宮戦】 | トップページ | 【第10節 鹿島戦】 »

2017.05.03

第10節 鹿島戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 14:00

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:宇賀神、阿部、青木、関根、駒井、興梠
FW:ラファエルシルバ

【展望】
翌週のACLを控え、前節からの中3日のミッドウィーク開催となる第10節。昨年の王者、鹿島アントラーズをホームにむかえ対戦する。

鹿島は現在、6勝0分3敗の勝点18で第3位。前節はホームで鳥栖と対戦。前半に昌子のハンドでPKを与え先制を許すも、直後に逆にPKを得て同点。さらに41分にCKから昌子が名誉挽回のヘディングシュートが決まり逆転。後半はしっかり守りきり、2-1で勝利。ホームで確実に勝点3を積み上げた。

一方のレッズは、前節はアウェーで大宮とのさいたまダービー。

敵将の仕掛ける5バックに苦戦。シャドーの動きを封じられ、なかなかチャンスを作ることができず前半を折り返す。後半に入ると柏木が脚の怪我で交代。するとこれまで以上に攻撃のスイッチが入らずさらに相手の術中に嵌り、逆に中盤でのパスミスからボールを奪われ、茨田にゴールを決められて先制されてしまう。

その後はバックラインからの放り込みやサイドからのドリブルでチャンスを伺うも、分厚く粘り強い守備を打ち破ることができず0-1で敗戦を喫した。

鹿島とは今シーズンはすでに「スーパーカップ」で対戦。この時も敗戦を喫し、昨年末のCSに続いて苦戦を強いられている。いずれも相手のプレッシャーからミスを誘発され失点をする流れが多いだけに、反省を踏まえ自信を持って臨んでほしいところである。

前節ダービーマッチに敗れ、ここまで好調だったチームにとって、冷や水を浴びせられた。それだけにショックを払拭させるためには、鹿島が相手というのは絶好の機会であり、怪我人を抱える中でチームとしての伸びしろを再確認できるチャンスでもある。

明日は唯一のJ1の試合。多くの注目を浴びるであろう一戦となるが、ホーム埼スタでその輝きを再び取り戻して勝点3を奪うべく90分間闘ってほしい。

|

« 【第9節 大宮戦】 | トップページ | 【第10節 鹿島戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/65232640

この記事へのトラックバック一覧です: 第10節 鹿島戦プレビュー:

« 【第9節 大宮戦】 | トップページ | 【第10節 鹿島戦】 »