« 2016年8月21日 - 2016年8月27日 | トップページ | 2016年9月4日 - 2016年9月10日 »

2016.09.03

ルヴァンカップ準々決勝第2戦 神戸戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 18:30

【浦和予想スタメン】
GK:大谷
DF:宇賀神、那須、森脇
MF:関根、阿部、青木、駒井、武藤、李
FW:興梠

【展望】
第1戦から中3日。舞台を埼スタに移し、後半90分間の戦いが始まる。

リーグ戦同様に、ビルドアップからの縦パスを奪いカウンターを狙う神戸に対し、レッズはその二の舞を避けるべく、慎重にパスを繋ぎ相手のプレスをかいくぐる。

そして開始早々の6分に、那須のロングフィードに反応した武藤からの折り返しを高木を決めて先制その後大谷のミスで同点に追いつかれるも、前半のうちに再びズラタンのゴールで勝ち越せたのは大きかった。

後半はほぼレッズのペース。相手は好調を維持しスタメンを2人だけ替えて望んでいたが、リーグ戦からの中3日の疲労はやはり厳しく、神戸のペースは一気に落ちたように思えた。

初戦でアウェー2ゴールを奪い、ある程度優位な状況でホーム埼スタに戻ってくるが油断は禁物。神戸はベドロジュニオールが出場停止であるものの、得点を奪うべく開始から速攻かつ攻撃的に仕掛けてくるだろう。当然ながらミスを誘うべくDFラインやGKに対し、強いプレッシャーをかけてくるであろうが、レッズとしては冷静に対応し、ボールを繋いでいけるかがポイントになる。

それゆえ1つのパスミスが試合を大きく左右するかもしれないが、レッズとしても1点を奪えば大きく状況が変わってくる。初戦の勢いをホームにもたらし、残り90分間闘いぬいて次のステージへ踏み出してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.01

神戸遠征あれこれ(カップ戦編)

1週間で2度の神戸アウェーというある意味「苦行」ですが、なんとかこなしてきました(笑)。
さっそく振り返ります~

日曜日に神戸から帰宅してから3日後。
再び神戸行きの荷造りを行ってから出勤。

昼過ぎまで仕事をやっつけてから東京駅へ向かいました。

日本橋口からホームへ。
Cimg9538

14:30発、「のぞみ41号」に乗車。
Cimg9541 Cimg9542 Cimg9544


続きを読む "神戸遠征あれこれ(カップ戦編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.31

【ルヴァンカップ準々決勝第1戦 神戸戦】

オフィシャルより

YBCルヴァンカップ準々決勝第1戦 vsヴィッセル神戸 試合結果

31日(水)、ノエビアスタジアム神戸にて行われました『2016JリーグYBCルヴァンカップ ノックアウトステージ準々決勝第1戦 vsヴィッセル神戸』の試合結果をお知らせいたします。

2016JリーグYBCルヴァンカップ ノックアウトステージ準々決勝 第1戦
2016年8月31日(水) 19:05キックオフ・ノエビアスタジアム神戸
ヴィッセル神戸 1-2(前半1-2) 浦和レッズ
得点者:6分 高木俊幸、35分 レアンドロ(神戸)、41分 ズラタン
入場者数:7,001人
試合速報
Jリーグ


「折り返し」

遠藤が負傷した槙野のに代わり代表に追加招集されて、さらに主力を欠く中、指揮官は森脇を右に戻し、宇賀神を左ストッパーに据えたDFラインを敢行。そして先発を6人入れ替え試合に臨んだ。

神戸はわずか2名を入れ替えただけで、体力的に不安があったというのもあろうが、ノエスタのピッチコンディションを加味した上で、4日前の反省を生かし、相手の強力FW陣に対し、カラダを張って守りきった。

それだけに大谷のミスは痛く、連係不足と言ってしまえばそれまでかもしれないが、ボールを繋いでいる以上、チームとしても大きな判断ミスであり、結果的に勝ち越し点が奪えたからよかったゆえではあるが、しっかり反省点として今後は同じミスは避けたい。

攻撃陣は、先発起用された高木が自信と持久力がようやく実り始めた感があり、特に武藤とのシャドーはお互いの良さを引き出しあい、相手DF陣を翻弄。結果として1G1Aを記録し勝利に大きく貢献した。また青木もボランチの位置ながらも、時には最前線に顔を出してプレッシャーをかけたり、最終ラインから攻撃を組み立てたりと獅子奮迅の役割を果たした。

とかくノエスタにおいてのリーグ戦での屈辱を果たせたのは大きく、また第1戦でのアウェー2ゴールはとてつもなく大きなアドバンテージとなる。この勝利が本当に活きてくるのは、折り返した後の後半90分間の闘い方に懸ってくる。

台所事情は厳しいだろうが、この日起用された選手達の奮闘ぶりは頼もしかっただけに、この勢いをホーム埼スタに持って行ってほしい。

Cimg9615 Cimg9624 Cimg9628

<スカパー公式ハイライト>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.30

ルヴァンカップ準々決勝第1戦 神戸戦プレビュー

アウェー:ノエビアスタジアム神戸
キックオフ 19:00

【浦和予想スタメン】
GK:大谷
DF:森脇、永田、加賀
MF:梅崎、阿部、青木、関根、高木、石原
FW:ズラタン

【展望】
ナビスコカップから商号変更となり、新たにルヴァンカップとして生まれ変わるリーグカップ準々決勝。明日の第1戦は、再びノエスタに乗り込みヴィッセル神戸と対戦する。

土曜日のリーグ戦では、レッズ自らのミスに付け込み、前線の3人にカウンターでかき回され2失点。攻撃面では中盤をショートパスで崩し、チャンスをお膳立てしていたものの、最後が決まらず、ズラタンのヘディングでのゴール1点のみで敗戦を喫してしまった。

明日はGKキムスンギュが韓国代表で招集。レッズは西川、柏木に加えケガで離脱した槙野の代わりに招集された遠藤を含めた3人がチームを離れる。わずか4日後の第2戦を見据え、昨年同様に大幅に選手を入れ替えて臨むことが予想される。

もちろん神戸の攻撃陣の脅威はすでに土曜日でインプット済みであろうが、それをどう落とし込むかがポイントに
なる。特に普段試合に出ていない選手達の起用はリスクを伴うものの、それはこれまでの功罪であり、あとは起用される選手達の奮起でありプロとしての意地に期待しなければならない。

代表選手が多く派遣されるのは喜ばしいことであっても、それをケアできないのであればチームとしての根幹が揺らぐ。それだけに鬼門であろうとも結果を残してホーム埼スタでの第2戦に繋げてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.29

天皇杯1回戦

27日、28日と1回戦の全36試合が行われました。

さっそく波乱だったのが、J2の町田と岐阜の敗戦ですね。特に町田は前大会ではベスト16。4回戦でレッズと対戦し注目を集めましたが、今回は神奈川県代表の神奈川大学に、ホーム野津田で敗戦という屈辱の結果となりました。

J1が登場する2回戦は、今週末の9月3日(土)と7日(水)に開催予定です。

日程・結果(JFA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.28

神戸遠征あれこれ(リーグ戦編)

さっそく振り返ります~。

ルヴァンカップの準々決勝の相手が神戸に決まり、しかもアウェーノエスタでの連戦。

ひとまずリーグ戦はあらかじめ予定が決まっており、相方と1泊旅行。そういう中で、水曜日の予定を考えつつの行程となりました。

出発はいつもの新鎌ヶ谷駅。
Cimg9340

7:11発、野田線船橋行きに乗車。
Cimg9342


続きを読む "神戸遠征あれこれ(リーグ戦編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月21日 - 2016年8月27日 | トップページ | 2016年9月4日 - 2016年9月10日 »