« 2016年6月26日 - 2016年7月2日 | トップページ | 2016年7月10日 - 2016年7月16日 »

2016.07.09

【2ndステージ第2節 柏戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第2節 vs柏レイソル 試合結果

9日(土)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第2節 vs柏レイソル』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第2節
2016年7月9日(土)19:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半1-0) 柏レイソル
得点者:32分 阿部勇樹、50分 李 忠成
入場者数:27,875人
試合速報
Jリーグ


「クリーンシート」

試合終了後、ビジョンにシャットアウトを告げる2つ目の印がついた。

遡るとリーグ戦でのホームクリーンシートは1st第3節福岡戦。公式戦全てに範囲を広げても、5月8日の1st第11節大宮戦以来となる。

守備に自信があったところで、1つ歯車が狂いだすと負の連鎖に陥り続けていた。特にFCソウルに敗れた直後の鳥栖戦からの直前の福岡戦までの7試合は11失点と崩壊。まさしく自信を失いかけていた。

そしてこの日も槙野を出場停止で欠く状況で、DF陣は森脇、那須、遠藤という布陣で、復帰したクリスティアーノを中心とした柏の攻撃陣と対峙。

相手のミスにも助けられた部分は大きかったかもしれないが、要所でしっかり抑え、ボールを持たれてもゴールから遠い場所で決定的なクロスを上げさせず、チャンスの芽を摘んだ。また攻撃も相手のハイプレスに我慢するも、セットプレーから阿部の久々となるFKでのゴールと、後半早々の李のゴールで得点を重ねた。

1st最後での3連敗からの4連勝。ようやく復調の兆しが見え始めただろうか…。それをさらに証明するためにも、今週の連戦が大事になるだろう。

Cimg8216 Cimg8242 Cimg8277

<スカパー公式ハイライト>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.08

2ndステージ第2節 柏戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 19:00

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:森脇、那須、遠藤
MF:宇賀神、阿部、柏木、関根、武藤、李
FW:興梠

【展望】
まだ梅雨明け前にもかかわらず、真夏を思わせるような陽気が続く中、明日は第2節。ホーム埼スタに柏レイソルをむかえ対戦する。

柏は1stステージは、6勝6分5敗の勝点24で第7位。開幕直後にメンデス氏が辞任するというアクシデントにも関わらず、新監督に就任した下平氏を中心にようやく立て直した。前節はホームに新潟をむかえ対戦。完全移籍で獲得したクリスティアーノをさっそく先発で起用したものの、相手の守備に手こずりようやく奪えたのもオウンゴールの1点のみであったが、日立台で勝利し、ステージ初戦をものにした。

一方のレッズは前節はアウェーで福岡と対戦。開始わずか22分で槙野がPA内で金森を倒してしまい退場+PK+次節出場停止という三重罰の処分。そのPKを決められてしまい、序盤から重苦しい中でビハインドを負ってしまった。しかし終了間際にセットプレーから那須のヘディングが決まり同点。さらに後半もセットプレーから興梠が決めて逆転。数的不利、高温多湿、アウェーという厳しい状況下の中で逆転勝ちを果たした。

今節は槙野が出場停止。おそらく神戸戦同様に那須がCBを務め両ストッパーに森脇と怪我から復帰する遠藤が担う事が予想される。両ストッパーは神戸戦でこそいい活躍を見せたが、柏を相手となるとやはりキーマンとなるのはクリスティアーノになるだろう。

要警戒はセットプレーであり、安易なミスは避けたいところであるし、ここまで連続失点が続いているゆえDF陣としてはしっかり抑えて結果を残したいだろう。攻撃も那須の起用によりセットプレーに兆しが見え始めた。夏場の厳しい試合環境ゆえ、いかにして体力をセーブしつつパスを繋ぎボールを展開していくのか注目したい。

来週はミッドウィークを挟んだ連戦が控えている。上にプレッシャーを掛けるためにもしっかりホームで勝点3を積み上げて連戦をむかえたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.06

移籍

橋本が今シーズンいっぱいでの神戸への期限付き移籍がリリースされました。

当初は左サイドからのクロスが絶妙でアシストが期待されていましたが、やはりミシャのスタイルには合わなかったのか、なかなか出場機会に恵まれなかったというのが実情のようです。しかもオファー元は柏での恩師でもあるネルシーニョ氏ですから、なおさらだと思います。

今後、神戸での活躍を期待したいのですが、レッズとの対戦不可規定を入れたのは大きいですね。やはり3連戦というのが大きかったんでしょうかね…(笑)

橋本 和 ヴィッセル神戸へ期限付き移籍のお知らせ(レッズオフィシャル)
浦和レッズよりDF橋本和選手 期限付き移籍加入決定のお知らせ(神戸オフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.05

五輪代表

1日にリオ五輪のメンバー選出が決まった興梠と遠藤。3日には公式会見が行われました。

遠藤は主将としてチームを支え、興梠は貴重なOA枠でそれぞれ選出となります。

レッズとしては彼らの不在は大きいですが、特に遠藤に関しては始めから分かっていたことですし、興梠も特殊なミシャスタイルのサッカーで結果を残し、A代表にも選出される中で、4年に1度の五輪で選出されるというのは、素晴らしいことだと思います。

代表チームに貢献できるように頑張ってほしいですね。

興梠慎三、遠藤航 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)サッカー競技(男子) 公式記者会見(レッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.04

ルヴァンカップドロー

昨日、8月から大会名称が変更となる「YBCルヴァンカップ」のノックアウトステージでの組み合わせ抽選会が行われ、レッズは神戸と対戦。リーグ戦を含めて、9日間で3試合同じ相手と対戦するという事になりました。

ちなみに勝てば準決勝は福岡-FC東京の勝者と対戦。代表戦の狭間での開催となりますが、決勝埼スタまで進んでほしいですね。

2016YBCルヴァンカップ(Jリーグ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.03

福岡遠征あれこれ

さっそく振り返ります~。

2ndステージの開幕戦は久々の福岡。
おそらくナイトゲームという事を見越して、早々に飛行機と宿を手配しこの日を迎えました。

出発はいつもの新鎌ヶ谷駅。
Cimg7989

7:06発、北総線アクセス特急成田空港行きに乗車。
Cimg7990 Cimg7991 Cimg7992


続きを読む "福岡遠征あれこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月26日 - 2016年7月2日 | トップページ | 2016年7月10日 - 2016年7月16日 »