« スカパー | トップページ | スルガ銀行チャンピオンシップ »

2016.12.16

人事往来(その2)

再び移籍のニュース。

大谷が新潟へ、そして永田が東京Vへそれぞれ完全移籍。また茂木が愛媛から来シーズンは山形への期限付き移籍となりました。

大谷は常に西川の控えとしてチームを支えてきました。今年一番彼が光ったのはルヴァンカップで神戸戦でレアンドロにボールを奪われるというミスがあったものの、それを挽回しての決勝への立役者と言っても過言ではありません。

また永田ですが、レッズが一番苦しんだ2011年から加入。正確なロングフィードが印象的でしたが、やはり怪我に悩まされましたね。時折見せるミスも御愛嬌でした。

茂木は今シーズンから愛媛へ期限付き移籍。木山監督の下、33試合に出場して、チームに欠かせない存在となりました。おそらく木山監督が山形への監督就任に伴い、レンタル先が替わったものと思われます。

そして千葉から長澤が復帰。復帰というかケルンから獲得後そのまま期限付き移籍となったので、新加入と言ってもおかしくないですね。またも攻撃的な選手が加入という事で、その勢力図が変わってくるんでしょうか?

大谷幸輝 アルビレックス新潟へ完全移籍のお知らせ
永田 充 東京ヴェルディへ完全移籍のお知らせ
茂木力也 モンテディオ山形へ期限付き移籍のお知らせ
長澤和輝 期限付き移籍から復帰のお知らせ(いずれもレッズオフィシャル)

|

« スカパー | トップページ | スルガ銀行チャンピオンシップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/64702810

この記事へのトラックバック一覧です: 人事往来(その2):

« スカパー | トップページ | スルガ銀行チャンピオンシップ »