« 更新 | トップページ | 功労選手賞 »

2016.11.15

サウジアラビア戦

日本代表が勝ったことはもちろんですが、この勝利はJリーグにとってもとても大きなものでした。

AFC各国によるポイントというのがあり、ACL出場枠を決めるにあたり重要なもの。東アジアではトップは韓国で日本、中国と続いています。近年中国のクラブの強さが際立っており、クラブポイントでは日本を逆転。代表ポイントを加えた総ポイントでかろうじて中国を上回っている状況。

もし中国に逆転されると、枠は2+2。この試合に勝つことで今年のポイントが確定ということもあり、是が非でも勝たなければいけない試合でした。

これで来シーズン、日本のACL枠は本戦3+プレーオフ1がほぼ確定。年間順位2位以上が確定しているレッズは、本戦ストレートインになりそうです。あとはCSで勝って、堂々と1位でACLに参戦したいですね。

ロシアワールドカップ アジア最終予選
日本2-1サウジアラビア(スポーツナビ)

来季ACL出場枠左右される2戦 J関係者「絶対に負けられない」 (11/11 スポーツニッポン)

|

« 更新 | トップページ | 功労選手賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/64509034

この記事へのトラックバック一覧です: サウジアラビア戦:

« 更新 | トップページ | 功労選手賞 »