« JFLへの道 | トップページ | 入れ替え戦&昇格PO準決勝 »

2016.11.27

ACL決勝 第2戦

第1戦は全北がホームでアルアインに先制を許すも2-1で逆転勝ち。舞台をUAEに移して第2戦が行われました。

前半29分にセットプレーから全北が先制。しかしその6分後にアルアインが同点に追いつくと、終了間際にPKを獲得。

しかしキッカーを任された元広島のドウグラスが枠上に外してしまい失敗。結局これが尾を引いたのか1-1の引き分けに終わり、合計3-2で全北が10年ぶりのACL優勝を決めました。

これでCWCアジア代表が決まり、あとは開催国枠だけとなりました。

全北現代が10年ぶりアジア制覇! アル・アインはドウグラスが痛いPK失敗(サッカーキング)
アジアサッカー連盟(AFC)代表クラブ決定(JFA)

Cimg1503 Cimg1518 Cimg1512

|

« JFLへの道 | トップページ | 入れ替え戦&昇格PO準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/64555588

この記事へのトラックバック一覧です: ACL決勝 第2戦:

« JFLへの道 | トップページ | 入れ替え戦&昇格PO準決勝 »