« 天皇杯ドロー | トップページ | 【ルヴァンカップ準決勝第2戦 FC東京戦】 »

2016.10.08

ルヴァンカップ準決勝第2戦 FC東京戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 14:00

【浦和予想スタメン】
GK:大谷
DF:宇賀神、那須、森脇
MF:関根、阿部、青木、駒井、高木、武藤
FW:興梠

【展望】
第1戦から中3日。決勝進出を懸けて埼スタにてFC東京とのリターンマッチとなる。

第1戦は前半ボールを回されるも、何度となく訪れたチャンスを決めきれずスコアレスで折り返すと、後半開始早々に左右を揺さぶられてから空中戦を制され先制を許してしまう。

しかし、交代カードを次々に切ると流れが再びレッズに傾き始め、77分に高木が鮮やかなシュートを決めて同点。さらにその3分後に平川のアシストから武藤が決めて逆転。荒れたピッチや相手のプレッシャーにかなり苦しんだが、貴重なアウェー2ゴールを積み上げてホームに帰還する。

状況としては準々決勝神戸戦と同じシチュエーション。レッズとしては勝つに越したことないし、やはり最初の得点がどちらに入るかによって状況は変化してくるだろう。

もちろん相手は最低でも2点を奪わなければならないゆえ、これまで以上に激しく攻撃的に前線からプレスをかけてくると思われる。レッズとしては、厳しい時間帯もあるだろうが今までと同様に冷静に状況を判断して徹すれば、結果は必ずついてくるはずだ。

昨シーズンは代表選手が抜けた時の戦力が伴わず早々に新潟に敗れ、カップタイトルを逃した。しかし今シーズンは高木をはじめとした控え選手達が重要な場面でしっかりと結果を残しており、穴をしっかり埋めてここまで勝ち進めてきた。

いよいよ機が熟し始めている。その力に報いるためにも明日もしっかり結果を残して、堂々と決勝へ駒を進めてほしい。

|

« 天皇杯ドロー | トップページ | 【ルヴァンカップ準決勝第2戦 FC東京戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/64318587

この記事へのトラックバック一覧です: ルヴァンカップ準決勝第2戦 FC東京戦プレビュー:

« 天皇杯ドロー | トップページ | 【ルヴァンカップ準決勝第2戦 FC東京戦】 »