« 【2ndステージ第11節 鳥栖戦】 | トップページ | 【2ndステージ第12節 FC東京戦】 »

2016.09.16

2ndステージ第12節 FC東京戦プレビュー

アウェー:味の素スタジアム
キックオフ 19:00

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、遠藤、森脇
MF:宇賀神、阿部、柏木、関根、高木、武藤
FW:ズラタン

【展望】
2ndステージも残り6試合。明日はアウェー味の素スタジアムにのりこみ、FC東京と対戦する。

FC東京は現在、2ndステージは5勝1分5敗の勝点16で第10位。年間順位は11勝6分11敗の勝点39で第10位である。

前節はホームで湘南をむかえ対戦。序盤は湘南が攻勢を強めチャンスを作るものの決めきれず、逆に東京は前半終了間際に中央でパスを受けた中島がそのままドリブルで持ち込んでから右脚一閃。地を這う強烈なミドルシュートが決まり先制。後半には75分にパス交換から河野がミドルシュートを決めて追加点。さらに橋本からのクロスを前田がヘディングで決めて3点目。勝負を決しこれで公式戦5戦負けなしとなった。

一方のレッズは前節はホームで鳥栖と対戦。鳥栖のカウンターを警戒していたものの、那須を中心としたDF陣が豊田をしっかり監視し仕事をさせず、41分と44分に右サイドの関根を起点に宇賀神、武藤のゴールで加点。結局2-0で勝利し、リーグ戦の連敗を2で止めた。

FC東京は前回対戦の6月以降敵将が代わり再び上昇軌道にのりつつある。来月のルヴァンカップ準決勝での再戦するゆえ、タイトルを見据えた対戦と言っても過言ではない。特にリオ五輪で活躍し前節ゴールも決めた中島や、レッズ戦には相性がいい平山も控えており、決して侮れない。

残り試合が少なってくる状況で、これ以上勝点を落とせないというプレッシャーの中、相手は当然ながらパスミスや安易なプレーからの逆襲を狙っているはずだ。しかしレッズとしては相性のいい相手に確実に勝利し、勝点3を積み上げてほしい。

|

« 【2ndステージ第11節 鳥栖戦】 | トップページ | 【2ndステージ第12節 FC東京戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/64211974

この記事へのトラックバック一覧です: 2ndステージ第12節 FC東京戦プレビュー:

« 【2ndステージ第11節 鳥栖戦】 | トップページ | 【2ndステージ第12節 FC東京戦】 »