« 移籍 | トップページ | 【2ndステージ第2節 柏戦】 »

2016.07.08

2ndステージ第2節 柏戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 19:00

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:森脇、那須、遠藤
MF:宇賀神、阿部、柏木、関根、武藤、李
FW:興梠

【展望】
まだ梅雨明け前にもかかわらず、真夏を思わせるような陽気が続く中、明日は第2節。ホーム埼スタに柏レイソルをむかえ対戦する。

柏は1stステージは、6勝6分5敗の勝点24で第7位。開幕直後にメンデス氏が辞任するというアクシデントにも関わらず、新監督に就任した下平氏を中心にようやく立て直した。前節はホームに新潟をむかえ対戦。完全移籍で獲得したクリスティアーノをさっそく先発で起用したものの、相手の守備に手こずりようやく奪えたのもオウンゴールの1点のみであったが、日立台で勝利し、ステージ初戦をものにした。

一方のレッズは前節はアウェーで福岡と対戦。開始わずか22分で槙野がPA内で金森を倒してしまい退場+PK+次節出場停止という三重罰の処分。そのPKを決められてしまい、序盤から重苦しい中でビハインドを負ってしまった。しかし終了間際にセットプレーから那須のヘディングが決まり同点。さらに後半もセットプレーから興梠が決めて逆転。数的不利、高温多湿、アウェーという厳しい状況下の中で逆転勝ちを果たした。

今節は槙野が出場停止。おそらく神戸戦同様に那須がCBを務め両ストッパーに森脇と怪我から復帰する遠藤が担う事が予想される。両ストッパーは神戸戦でこそいい活躍を見せたが、柏を相手となるとやはりキーマンとなるのはクリスティアーノになるだろう。

要警戒はセットプレーであり、安易なミスは避けたいところであるし、ここまで連続失点が続いているゆえDF陣としてはしっかり抑えて結果を残したいだろう。攻撃も那須の起用によりセットプレーに兆しが見え始めた。夏場の厳しい試合環境ゆえ、いかにして体力をセーブしつつパスを繋ぎボールを展開していくのか注目したい。

来週はミッドウィークを挟んだ連戦が控えている。上にプレッシャーを掛けるためにもしっかりホームで勝点3を積み上げて連戦をむかえたい。

|

« 移籍 | トップページ | 【2ndステージ第2節 柏戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/63889401

この記事へのトラックバック一覧です: 2ndステージ第2節 柏戦プレビュー:

« 移籍 | トップページ | 【2ndステージ第2節 柏戦】 »