« 2ndステージ第4節 大宮戦プレビュー | トップページ | 2000億円 »

2016.07.17

【2ndステージ第4節 大宮戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第4節 vs大宮アルディージャ 試合結果

17日(日)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第4節 vs大宮アルディージャ』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ2ndステージ第4節
2016年7月17日(日)19:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-2(前半1-1) 大宮アルディージャ
得点者:37分 柏木陽介、45+4分 江坂 任(大宮)、59分 武藤雄樹、68分 マテウス(大宮)
入場者数:53,951人
試合速報
Jリーグ


「気負い過ぎの末」

今シーズン1st第15節鹿島戦を超えた最多の動員数となったさいたまダービー。双方気持ちの入ったプレーにスタジアムの雰囲気が相まって、見応えある2-2のドローでの決着となった。

柏木のFKからゴールも、関根のクロスからの武藤の久々のゴールもそれぞれよかっただけに、やはり2失点を喫したことに関しては残念だった感は否めない。

1失点目は前半ATでのCKからの失点。しかしそのに至るまで過程にやや集中力が切れた部分もあった。そして2失点目はレッズの人数が足りない部分も指摘できるがそれ以上にマテウスのシュートを褒めるべきであろう。

もちろんダービーで勝つという想いと、年間勝点1位を目指すという狭間で、ホームで2度のリードを追いつかれてしまい勝点2を落としたのはいうのは結果としては厳しい。

気負い過ぎた感もあってか最後は余力もなくなり、いわばオープンな展開になってしまったというのもあったし、相手のカウンターを嫌がってか、徐々に攻撃に人数を掛けられず単発になってしまったのもあった。

次節からはここまで攻守で支えてきた興梠と遠藤がチームを離れる。連戦でも選手を固定起用し続けてきた状況でさらに上積みできるのか・・・。レッズに課された本当の闘いはここからであろう。

Cimg8469 Cimg8487 Cimg8502

<スカパー公式ハイライト>

|

« 2ndステージ第4節 大宮戦プレビュー | トップページ | 2000億円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/63928808

この記事へのトラックバック一覧です: 【2ndステージ第4節 大宮戦】:

« 2ndステージ第4節 大宮戦プレビュー | トップページ | 2000億円 »