« 1stステージ第14節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 鳥栖遠征あれこれ »

2016.05.29

【1stステージ第14節 鳥栖戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1リーグ 1stステージ第14節 vsサガン鳥栖 試合結果

29日(日)、ベストアメニティスタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 1stステージ第14節 vsサガン鳥栖』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 1stステージ第14節
2016年5月29日(日)16:04キックオフ・ベストアメニティスタジアム
サガン鳥栖 0-0(前半0-0) 浦和レッズ
入場者数:13,380人
試合速報
Jリーグ


「塩試合の真意」

リーグ戦においては2試合連続のスコアレスドロー。完全に5バック+3枚の守備に徹した相手に対し、打ち破ることができず下位を相手に勝点1を積み上げたにすぎなかった。

ただレッズも何もできなかった訳ではない。両サイドからの攻撃が難しいと見るや、後方から楔のパスを繋いで抜け出すチャンスもあったが、タイミングが合わず、大半は枚数をかけた守備に潰された場面が多かった。

それゆえフィニッシュまでには至らず、シュート数もわずか5本と、決め手に欠いた感は否めない。また、ACLからの疲れと言う面もあるが、それだけが原因という訳ではないだろう。

残留へと舵を切り、勝点1でも欲しいと仕掛けた相手に付き合う形となってしまったが、内容は塩試合のような展開。ソウル戦のような手に汗握るものからは程遠く、それ以上にお互いに対して周囲からため息が混じるような試合だった。

ただ、別な見方をすれば浦和対策の施術に対し、無駄な失点しなかったことは、勝点1に相応する。

両指揮官とも「前向き」という言葉を使っていたが、その真意は間違いなく異なるものであっただろう。

Cimg7027 Cimg7035 Cimg7039

<スカパー公式ハイライト>

|

« 1stステージ第14節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 鳥栖遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/63701151

この記事へのトラックバック一覧です: 【1stステージ第14節 鳥栖戦】 :

« 1stステージ第14節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 鳥栖遠征あれこれ »