« 再開 | トップページ | 【ACL ROUND16 1stleg FCソウル戦】 »

2016.05.17

ACL ROUND16-1 FCソウル戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 19:30

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、遠藤、森脇
MF:宇賀神、阿部、柏木、関根、武藤、李
FW:ズラタン

【展望】
ACLもノックアウトステージに突入。FCソウルとのH&Aはまずは埼スタから始まる。

FCソウルは、グループステージは広島と共にF組。初戦から自慢の攻撃陣が爆発し、1順目の3試合を14得点での3連勝と頭一つ抜け出した。最終的には4勝1分1敗の勝点13で1位突破。唯一の敗戦も最終戦でメンバーを落として臨んだ試合だった。もちろん国内リーグでも首位をキープし好調を保っている。

キーマンとなるのは、アドリアーノやダムヤノビッチになるが、やはり日本に馴染みという点では、敵将である崔龍洙氏しかり高萩ではなかろうか。

一方のレッズは、土曜日に新潟をホームにむかえ対戦。レオシルバを中心とした守備網に手を焼き、PKのチャンスもあったが、結局ゴールを割ることができず、今シーズンリーグ戦2度目のスコアレスドローを喫した。

勝てる試合を落としたという意味では痛い引き分けであったが、チャンスを確実なものにしなければならないという点では、ACLを前に良い教訓になっただろうと思う。

リーグ側の配慮により、週末は試合が回避されじっくりACLに集中する事ができる。初戦はホームであるが、攻撃力ある相手に安易なアウェーゴールを許すことなく、自分達のサッカーを極めて勝利を手繰り寄せられるかがポイントになるはずだ。

まずは前半90分間。恐れることなく立ち向かってホームアドバンテージを生かしたい。

|

« 再開 | トップページ | 【ACL ROUND16 1stleg FCソウル戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/63646774

この記事へのトラックバック一覧です: ACL ROUND16-1 FCソウル戦プレビュー:

« 再開 | トップページ | 【ACL ROUND16 1stleg FCソウル戦】 »