« 【ACL Matchday4 広州戦】 | トップページ | ナビスコカップ第3節 »

2016.04.06

ACL MD-4

昨日、今日と行われた折り返しのGS第4戦。

火曜日はレッズが広州に勝利。広島は灼熱のアウェーでブリーラムを相手に2-0と勝利し2連勝。自力でのGS突破の可能性が復活しました。

今日はG大阪がホームに上海上港を迎えて対戦するも、後半立て続けに失点を喫し、0-2で敗戦。未だGS2分2敗の未勝利で厳しい状況に追い込まれました。

FC東京はアウェー南京で江蘇と対戦。微妙な判定でのPKがあったものの、終了間際にCKから森重がこの日2得点目を叩きだし、アウェーで貴重な勝利。勝点7まで伸ばしGS首位に立ちました。

第5戦は再来週19日(火)、20日(水)に行われます。

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD4
ブリーラム0-2広島
G大阪0-2上海上港
江蘇蘇寧1-2FC東京
順位表(いずれもJリーグ)

|

« 【ACL Matchday4 広州戦】 | トップページ | ナビスコカップ第3節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/63485438

この記事へのトラックバック一覧です: ACL MD-4:

« 【ACL Matchday4 広州戦】 | トップページ | ナビスコカップ第3節 »