« J3リーグ開幕 | トップページ | 【ACL Matchday3 広州戦】 »

2016.03.15

ACL Matchday3 広州戦プレビュー

アウェー:広州天河体育中心(中国)
キックオフ 20:30(日本時間)

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:宇賀神、阿部、柏木、関根、高木、武藤
FW:ズラタン

【展望】
3連戦の2戦目。いよいよグループステージ最大のヤマ場といっていい、アウェー広州恒大戦を迎える。

レッズは土曜日にホーム埼スタで福岡を相手に快勝。磐田戦での敗戦を糧に無失点に抑え、公式戦の連敗を止めた。帰国してから中3日で湘南戦を控えているものの、万全を期してほぼベストメンバーで臨むことが予想される。

一方の広州は、昨シーズンのアジア王者。しかしながらここまで1分1敗と本来の力が発揮されていない状況が続いている。もちろん新戦力がフィットしていないという事もあろうし、ホーム初戦は無観客試合で行われたことも影響していたのだろうか。

しかしながら3年前に味わったあの雰囲気は瞬く間に選手達のコントロールを失った。あの時はシーズン初戦とは言えど、3失点はあまりにも衝撃が大きかった。

戦力面を比較すればもちろん相手の方が上だ。国内リーグ戦では結果を出し始めていることから油断はできないが、決して難しい相手ではないし必ずチャンスはあるはずだ。厳しいアウェーとはいえど、しっかりボールを保持し展開を伺いたい。怖いのは己のミスだけだ。

この広州とのH&Aがグループステージ生き残りを懸けてと言っても過言ではない。最大のライバルに必死に喰らいついて、最低限でも勝点を持ち帰ってほしい。

|

« J3リーグ開幕 | トップページ | 【ACL Matchday3 広州戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/63353239

この記事へのトラックバック一覧です: ACL Matchday3 広州戦プレビュー:

« J3リーグ開幕 | トップページ | 【ACL Matchday3 広州戦】 »