« 2015年10月18日 - 2015年10月24日 | トップページ | 2015年11月1日 - 2015年11月7日 »

2015.10.31

ナビスコカップ決勝

終始鹿島ペースで進んだ試合。前半こそスコアレスだったものの、終わってみれば3-0の完勝。

ガンバは連戦が続いたせいか動きが鈍く、また守備をベースに臨んできた相手になかなかFWのパトリックや宇佐美にボールが入らず苦戦してましたね。

鹿島はセットプレーから先制。その後も金崎を起点に攻撃を仕掛け、3年ぶりのタイトルを獲得。やはり尻上がりに調子を上げてこそ、鹿島だな…と改めて実感しましたね。

ヤマザキナビスコカップ決勝
鹿島3-0G大阪(Jリーグ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.29

2月開幕?

今朝報じられた来シーズンの2月開幕。こういう形でNHKに出るぐらいですから、もうほぼ確定なんででしょうね(笑)

天皇杯の準々決勝が12月26日。それに該当するのは8クラブは最短で2ヶ月しかオフがないというか、キャンプとか含めると実質1ヶ月ほどしかない状況になります。

終盤の日程が窮屈なのはわかるのですが、これでは本末転倒なわけで、今後Jリーグはどう動くのか注視したいですね…

サッカーJ1 来季は初の2月開幕へ(NHK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.28

PO上がりの呪縛

前節、山形が神戸に敗れて16位以下が確定し、降格が決定しました。山形にとっては、4シーズンぶりのJ1でしたが、わずか1年で逆戻りとなります。

山形と言えば、昨シーズン印象に残るのは昇格プレーオフ準決勝での、GK山岸のヘディングゴールが記憶に新しいところですが、逆にそればかりがクローズアップされてしまい、肝心なシーズンでは関心が薄れてしまっていたというのが歯痒かったのではないでしょうか…

これで昇格プレーオフが実施されてから、3シーズン連続でPO王者が1年で降格といわば呪縛となっています。初年度は6位大分、翌年は4位徳島、そして昨年は6位山形と、いずれも一番優位と言われる3位クラブが敗退し、いわば下剋上状態が続いています。

いわば“勢い”で昇格したクラブにとって、いきなり膨大な戦力補強ができる訳もなく、今までのスタイルを継続して戦えるほどトップリーグは甘くないというのは、現場が一番わかっていることなのかもしれません。

今シーズンもまた「J1昇格プレーオフ」の時期が訪れ、今はPO圏争いが白熱しています。そしてその王者こそ、来シーズンその呪縛が解けるのでしょうか…。

【石崎モンテの誤算】(上)早い攻守の切り替えから得点を狙うスタイルが通用しない(いずれもスポーツ報知)
【石崎モンテの誤算】(下)得点の臭いがしない 時間、予算不足でFW補強できず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.27

40代

たまには野球の話でも(笑)。

巨人が来シーズンから高橋由伸選手が監督に就任。

横浜はラミレス氏、阪神は金本氏が監督就任するということで、これでセ・リーグの監督が全て40代と一気に若返りとなりました。

一昔前は50代でも若いと言われていたプロ野球の監督業ですが、だいぶ変わってきましたね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.26

復活

今シーズンから「Jリーグ.jp」との統合により、閲覧ができなくなり多方面から批判が出ていた「J’s Goal」ですが、リニューアルという形で復活の運びとなりました。

ロゴもそのままで、とても懐かしいですね。

J's Goal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月18日 - 2015年10月24日 | トップページ | 2015年11月1日 - 2015年11月7日 »