« 2015年9月20日 - 2015年9月26日 | トップページ | 2015年10月4日 - 2015年10月10日 »

2015.10.03

【2ndステージ第13節 鳥栖戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第13節 vsサガン鳥栖 試合結果

10月3日(土)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第13節 vsサガン鳥栖』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第13節
2015年10月3日(土)16:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-1(前半1-1) サガン鳥栖
得点者:23分 興梠慎三、31分 吉田 豊(鳥栖)
入場者数:35,015人
試合速報
Jリーグ


「ノッキング」

シュート数は15対4と圧倒的だったが、それが結果に直結するとは限らない。

前半23分にCKの流れから興梠が先制するも、相手の分厚い守備網と、カウンターを恐れたのか選手達の初速が遅かったように感じた。さらに8分後に同点に追いつかれたが、アシストをした水沼をバイタルエリアの手前でフリーにさせてしまったのが痛かった。

指揮官の言葉の借りるならば、確かに選手達からは明らかな疲れが見えて、それが時間が経つごとにプレーに影響していた。もちろん季節外れな気候もあっただろうが、やはり同じ選手を使い続ければ、大事な場面でノッキングを起こすこともある。

後半だけみるとFKは4本。そしてCKはわずか1本とそれぞれ前半の半分以下というデータを鑑みると、なかなか前へボールが運べずファールを取れなかったことも結果に左右されたように思う。

西川が大ピンチを防いでくれた事を考えるならば、最悪の結果を回避できたと考えた方がいいだろう。ホームでの引き分けは悔しいが、あくまでもポジティブに切り替えて残り4試合に力を注いでほしい。

Cimg4081 Cimg4094 Cimg4105

<スカパー公式ハイライト>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.02

2ndステージ第13節 鳥栖戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 16:00

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:宇賀神、阿部、柏木、関根、武藤、梅崎
FW:興梠

【展望】
およそ3週間ぶりとなるホームでの試合。明日はサガン鳥栖をむかえ対戦する。

鳥栖は現在2ndステージ、年間順位ともに14位。公式戦3試合勝ちなしながらも、失点はわずか「1」と改善の傾向が見えている。しかしここまで総失点が「52」でリーグワースト2位。守備からという意識よりも、失点を怖がっているゆえにガッチリ引いている印象がある。

相手としては焦れて前に出てくるところを衝きたいところであろうが、レッズはこれまで培ってきた我慢強さが求められる展開になるだろう。

那須が出場停止明けで、これまでの3バックに戻る。引いた相手に対しこれまでの4バックでの経験を生かせるかどうか。柏木からのパスの供給もそうだが、前節鹿島戦でしっかり枚数をかけてマークされていた興梠からの繋がりこそがポイントになるだろう。

リーグ戦も残り5試合。2つの順位表の狭間で難しい心持ちであるが、1試合1試合のタスクをこなしてこそ一番最後に結果がついてくる。久々のデイマッチとなる埼スタでしっかり勝点3を積み上げて、晩秋の歓喜へ向けてスパートを切ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.27

鹿島遠征あれこれ

今年の鹿島遠征は、念願だったフリーきっぷを使っての企画となりました。
さっそく振り返ります~。

出発はいつもの新鎌ヶ谷駅。
Cimg3940


続きを読む "鹿島遠征あれこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月20日 - 2015年9月26日 | トップページ | 2015年10月4日 - 2015年10月10日 »