« 2015年8月16日 - 2015年8月22日 | トップページ | 2015年8月30日 - 2015年9月5日 »

2015.08.29

【2ndステージ第9節 横浜FM戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第9節 vs横浜F・マリノス 試合結果

29日(土)、日産スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第9節 vs横浜F・マリノス』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第9節
2015年8月29日(土)18:30キックオフ・日産スタジアム
横浜F・マリノス 4-0(前半2-0) 浦和レッズ
得点者:28分 中村俊輔(横浜FM)、33分 齋藤 学(横浜FM)、59分 齋藤 学(横浜FM)、64分 ファビオ(横浜FM)
入場者数:33,467人
【試合速報
Jリーグ


「完敗」

まさしくグゥの音もでない完敗とはこういうこと。攻守にわたり精彩を欠き、中村俊輔の圧巻のFKを皮切りに4失点。今シーズン初の完封負けを喫し、再び年間1位の座を明け渡してしまった。

特に横浜は元々失点が少なく、守備意識の高さには定評があったが、この日は浦和対策が功を奏し、前線4枚と4バックの守備がしっかり連動してレッズ攻撃陣を監視。深く守備網を敷いて縦へのパスを封じつつ、そこからボールを奪いショートカウンターを何度も浴びせられた。

レッズもシュート数は11本ながらも、そこまでに至る過程の中でのパスミスが多く自滅。為す術がなく言い訳以前に何もさせてもらえず90分間をやり過ごした印象が強い。

しかしこのような大敗は年に数回あるかないか。大事なのはこの敗戦を次に生かせるかどうかということだろう。

そして次はナビスコカップ2連戦。代表戦で主力4人を欠くというある意味非常事態を迎える。この状況に控えの選手達の奮起を促せるか。ここからが本当の勝負所といっても過言ではないだろう。

Cimg3629 Cimg3631 Cimg3633

<スカパー公式ハイライト>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月16日 - 2015年8月22日 | トップページ | 2015年8月30日 - 2015年9月5日 »