« 2015年3月1日 - 2015年3月7日 | トップページ | 2015年3月15日 - 2015年3月21日 »

2015.03.14

【1stステージ第2節 山形戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1 1stステージ 第2節 vsモンテディオ山形 試合結果

14日(土)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 1stステージ第2節 vsモンテディオ山形』の試合結果をお知らせいたします。
明治安田生命J1リーグ 1stステージ第2節
2015年3月14日(土)15:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-0(前半0-0) モンテディオ山形
得点者:83分 阿部勇樹
入場者数:40,802人
試合速報


「粒々辛苦」

湘南戦同様、ミドルレンジからの一撃が勝負を決した。

とかく山形の守備陣形に手を焼いた。相手は浦和対策として5-3-2のシステムで応戦。前線はディエゴと山崎がレッズDFにプレッシャーを掛け、さらに中盤の3枚が阿部、青木を監視。縦へのパスの出どこを封じていた。

サイドチェンジで打開を図るも、相手のバックラインはレッズの攻撃時と同じで5枚揃え、さらに他の選手も応戦してくると、個人技では突破できず、もう1度後方からやり直すという時間が続いた。

ただこれは今までレッズがやり続けていたことであり、何らおかしいことはない。むしろこれまでスタジアムの雰囲気が彼らの焦りを生みそれが自信を失うきっかけとなっていたように思う。

選手達が口々にしていたのが「我慢」。相手の対策に対し双方向で揺さぶっても崩れなかったが、それも対策ゆえのもの。後半レッズが選手交代とポジションチェンジで自ら流れを代え、相手を混乱させるとチャンスが一気に傾いた。

結果的には阿部のワールドクラスのシュートで勝点3を手繰り寄せたが、流れが傾いた時に守備を崩して得点が奪えなかったのが反省点であろう。2試合ともスーパーゴールで助けられただけに、さらにもう1歩こそが必要なのかもしれない。

今日はこつこつと努力してこその粒々辛苦の結果。それゆえウノゼロであっても、その価値はとても大きいものと捉えていいだろう。

Cimg0533 Cimg0542 Cimg0575

スカパー公式ハイライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.13

1stステージ第2節 山形戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 15:00

【2014シーズン】
浦和:18勝8分8敗
山形:18勝10分14敗(J2) 

【対山形 リーグ戦対戦成績】
2勝2分2敗(カップ戦:3勝0分2敗)(J2:2勝0分2敗)

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:橋本、阿部、青木、梅崎、柏木、武藤
FW:石原

【展望】
アウェーでの開幕戦。逆転で勝利したものの、興梠が負傷しその代償は大きかった。

しかし後半から急遽1トップで起用された石原、さらにシャドーで勝負強さを発揮した高木や武藤が目覚ましい活躍を見せた。さらに阿部のこれ以上ない気迫も勝利に欠かせないアクションとなった。

ここにきてケガ人が多くなったのは厳しいが、17日のアウェー北京国安戦を見据えそのメンバー構成がどうなるか注目される。また新加入選手が結果を残していることで、現有選手達の奮起に期待せざろうえない。

相手の注目はもちろんGK山岸であろう。加入以降J1昇格も手伝ってか一気に山形関係者の心を鷲掴みにし、明日はキャプテンとして埼スタに帰還する。ただ、彼だけが相手ではない。

攻撃面で昇格への原動力となったFWディエゴの切れの良さは昨シーズンから光るものがある。そこに敵将石崎監督が推し進める守備をベースとして、全員がハードワークに動くところに湘南戦同様に高いマネジメントが要求される。

しかしあえて違う点を挙げるとすればホームだという事。埼スタでのアドバンテージを生かせるかがポイントなるだろうし、ブリスベン戦での苦杯を払拭するにはこれとない機会である。

いろいろな意味で勝利が求められる一戦。入り方さえ間違えなければ、前節のような気迫が戻ってくるはず。己をもって難しい試合にならないだろうと思いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.12

入場方法

レッズから明日からの埼スタでの開催に関し、入場方法についてリリースがありました。

ひと通り読んだ限り、まず北門からの入場順は、1→2→3の順。
1.自由席シーチケ保有(抽選参加)
2.自由席シーチケ保有(抽選不参加)
3.一般ホーム自由席チケット保有

・先行入場は抽選券1枚につき1人まで。
・指定席シーチケ保有者は、試合開始3時間15分前より、南門から入場可能。
・南で観戦するシーチケ保有者(抽選参加不参加に限らず)は北門から入場。
・昨シーズン試合開始6時間前に行われていた当日抽選はなくなり、全てシーチケ用の事前抽選に統一。
・自由席シーチケを保有していない人(一般チケット)は、試合開始5時間前より列整理。

抽選(事前登録)に参加しなくても、シーチケ保有者は一般列より早く入場できる…という点は大きいですね。
さらに抽選での入場を1人に制限するというのは、心理的な面から行っても利点はあると思います。

おそらく明後日は、最初の並びという事で多少ゴタゴタすると思いますが、試合前ですし、気持ちに余裕をもって埼スタに向かいましょう~。

入場方法について【3月14日(土)山形戦/4月4日(土)松本戦】(レッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.11

J’sGOAL

「J’sGOAL」は、マニアック的な内容や各クラブ担当記者のコラムなど参考になる部分もあって楽しかったのですが、結局は統合という名の経費削減ですから、リーグ側の意見もわからなくはないです。

ただ2月からリニューアルされたJリーグのオフィシャルHPは、あくまで個人的な見解ですが、詰め込み過ぎの感があって、どこから何を見ていいかがわからない状態で、むしろあまり見なくなっちゃいました・・・。

多種多様な意見があったのは事実らしいので、それを改善につなげるのか。まだまだ試行錯誤が続きそうですね。

Jリーグの村井チェアマンが『J’s GOAL』閉鎖に言及(スポーツナビ)
公認ファンサイト『J’s GOAL』はなぜ消えたのか?(THE PAGE)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.10

誤審やら何やら

8日の清水-鹿島戦。

チェアマン視察の試合で、2度も微妙な判定があったようで…。

で、ハイライト見たのですが、金崎のシュートはどうみても腕ですよね…これって…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.09

J2開幕

J2も8日に開幕。これまで以上に厳しい群雄割拠のJ2リーグ。

その中でも降格組は、大宮はJ3から昇格した金沢に苦しみながらも86分にゴールを決めて勝利。C大阪と徳島は引き分けでのスタートと、それぞれ明暗を分けました。

42試合というJ1への昇格切符をかけた長丁場の戦いが始まりました。

明治安田生命J2リーグ 第1節結果(スポーツナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.08

平塚遠征あれこれ

今シーズンの「遠征あれこれ」もよろしくお願いします。

リーグ開幕戦は、昇格したばかりの湘南と。
久々の平塚、しかもナイトゲームという事でちょっと遠回りで向かう事にしました。

出発はいつもの新鎌ヶ谷駅。
Cimg0385


続きを読む "平塚遠征あれこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月1日 - 2015年3月7日 | トップページ | 2015年3月15日 - 2015年3月21日 »