« チャンピオンシップ決勝第2戦 | トップページ | 人事往来1 »

2015.12.06

入れ替え戦&プレーオフ決勝

J2・J3入れ替え戦は第2戦。

勝たなければいけない状況である大分は前半PKのチャンスを得て、ベテラン高松が放ったシュートはGKに弾かれて決まらず、逆に後半PKを得た町田が鈴木のシュートが決まり1-0で勝利。

まさしく天国と地獄の運命を分けたPKが決め手となり、2戦合計で町田が2勝し、4年ぶりのJ2復帰。これまで何度となく昇格のチャンスを逃し、今シーズンも山口に同じ勝点まで迫るも、逆転できず入れ替え戦に参入。大きなプレッシャーを跳ね除けて昇格を果たしました。

一方の大分は2011シーズンに昇格POで6位から勝ち上がり3シーズンぶりにJ1に復帰したものの、わずか1年で降格しさらにわずか2シーズンでJ3に降格となります。2008シーズンにナビスコカップを獲得して7年。クラブ存続の問題を抱えつつ、厳しい運営を強いられる事になりそうです。

そして15:30からのJ1昇格プレーオフ決勝。

会場は元々決まっていた長居スタジアムでありながら、成績上位である福岡がホーム扱いという複雑な事情が絡み合った中での開催でしたが、後半セレッソが玉田のゴールで先制すると、ホームスタジアムゆえボルテージが最高潮になるも、後半42分に中村北斗のゴールで同点。

そのまま1-1で終了し、福岡が5シーズンぶりのJ1復帰。そしてプレーオフ開催4シーズン目にしてはじめて最上位だった年間勝点3位クラブが昇格を決めました。

一方のセレッソは上位に喰らいつきながらも、最後まで歯車が噛み合った印象が少なく、1年でのJ1復帰はなりませんでした。

J2・J3入れ替え戦第2戦
大分0-1町田(スポーツナビ)

J1昇格プレーオフ決勝
福岡1-1C大阪(スポーツナビ)

Cimg4799 Cimg4803

Cimg4813 Cimg4826

|

« チャンピオンシップ決勝第2戦 | トップページ | 人事往来1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/62845294

この記事へのトラックバック一覧です: 入れ替え戦&プレーオフ決勝:

« チャンピオンシップ決勝第2戦 | トップページ | 人事往来1 »