« 入れ替え戦&プレーオフ開幕 | トップページ | チャンピオンシップ決勝第1戦 »

2015.12.01

経緯説明

今週末の昇格PO決勝「福岡-C大阪」。元々長居での開催はカードが決まる前から決まっていたのですが、セレッソが勝ち上がる事で、その決定経緯についてJリーグに問い合わせが相次いだようです。

Jリーグからの説明では、以下3つの理由が挙げられました。
1.明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ開催に伴いJ1で使用しないスタジアムであること
2.J2・J3入れ替え戦が同日に開催できること
3.スタジアムのアクセス、立地、開催時の気象

まあ理由を整理すれば、結果的にそうなりましたよ…という事になりますが、基本的に決勝に勝ち進んだ成績上位クラブのホームスタジアム(今回であればレベスタ)での開催で良かったんじゃないですかね…。

そうすれば各クラブはシーズン+PO2週分スタジアムを押さえればいいですし、チケット発売も今回CS準決勝のように2日間で売るという強行日程もできたわけですから、地元優先発売など準備がしっかりできれば、1週間もあれば何とかなるはずだと思うのですが、CSも含めて来シーズンへの課題ということになりそうですね。

2015J1昇格プレーオフ決勝開催地について(Jリーグ)
なぜ長居?問い合わせ殺到でJリーグが“4位C大阪ホーム”のPO決勝の経緯を説明(ゲキサカ)
JリーグがJ1昇格プレーオフ決勝開催地の選定理由について説明(サッカーキング)

|

« 入れ替え戦&プレーオフ開幕 | トップページ | チャンピオンシップ決勝第1戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/62807708

この記事へのトラックバック一覧です: 経緯説明:

« 入れ替え戦&プレーオフ開幕 | トップページ | チャンピオンシップ決勝第1戦 »