« 第95回天皇杯4回戦 町田戦プレビュー | トップページ | 熊谷遠征あれこれ »

2015.11.11

【第95回天皇杯4回戦 町田戦】

オフィシャルより

第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(4回戦) vsFC町田ゼルビア 試合結果

11日(水)、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて行われました『第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(4回戦) vsFC町田ゼルビア』の試合結果をお知らせいたします。

第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(4回戦)
2015年11月11日(水)19:04キックオフ・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
FC町田ゼルビア 1-7(前半0-3) 浦和レッズ
得点者:30分 橋本 和、32分 李 忠成、45+2分 関根貴大、50分 平 智広(町田)、65分 阿部勇樹、69分 高木俊幸、75分 興梠慎三、90+2分 関根貴大
入場者数:5,505人
試合速報
JFA公式記録】(PDF)


「ポテンシャル」

カデゴリーは違えど、やはり1発勝負の天皇杯。何が起こるか分からない。

シュートチャンスが巡っても、GK内藤が好セーブ連発。押せども入らず逆にカウンターという、ある意味“ありがち”な空気が漂い始めていたが、30分にCKからの橋本の先制点と、直後の32分に橋本からのクロスに李が飛び込んで奪った2得点でその嫌な流れが一掃された。

とかくリザーブメンバーのポテンシャルが光った。橋本や永田は相手4バックのサイドを衝く矢のような好フィードやクロスを連発。それを受けたベテラン平川もピッチを駆け上がりチャンスを作る。そして加賀は開始早々こそ警告を受けるも、その後は早い出足で相手をブロック。さらに1アシストを記録し、それぞれチームの勝利に貢献した。

各々のポテンシャルはいい物を持っている。ただそれが試合に発揮できるかどうかは、試合展開もそうだが、指揮官のさじ加減となる。今まで魅せられなかったものを、公式戦の舞台で発揮でき、観る側もその力を直に確認できたのだから、圧勝の陰ながらも至る所に大きな収穫もあったと思う。

そして大怪我で離脱していた石原が実戦復帰。、ようやくチームとしての駒も揃ってきた。この日一番の声援だったということは、それだけ彼への期待の大きさの表れだと思う。

Cimg4540 Cimg4546 Cimg4556

<スカパー公式ハイライト>

|

« 第95回天皇杯4回戦 町田戦プレビュー | トップページ | 熊谷遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/62659291

この記事へのトラックバック一覧です: 【第95回天皇杯4回戦 町田戦】:

« 第95回天皇杯4回戦 町田戦プレビュー | トップページ | 熊谷遠征あれこれ »