« 11年ぶり | トップページ | 【2ndステージ第11節 清水戦】 »

2015.09.18

2ndステージ第11節 清水戦プレビュー

アウェー:エコパスタジアム
キックオフ 19:00

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:森脇、那須、永田
MF:宇賀神、阿部、柏木、関根、高木、梅崎
FW:興梠

【展望】
9月も中旬に入り、明日は第11節、アウェーエコパスタジアムにのりこみ、清水エスパルスと対戦する。

清水は現在、年間17位。8月から古巣にて就任した田坂体制では未勝利。さらに天皇杯も初戦敗退と結果が繋がらない。残留への切り札として、鄭大世や角田と獲得。守備陣もようやく安定しここ数試合は大崩れしていないものの、得点が奪えず勝利から遠ざかっている。

今節レッズはDF槙野が出場停止。またレギュラークラスの選手達の疲労の色が濃く、トップパフォーマンスにはまだまだ程遠いように感じる。攻撃陣も前節ことごとくチャンスを決めきれなかった興梠や古巣相手に起用されるであろう高木の活躍に改めて期待したい。

敵将田坂監督は2年前に大分を指揮していた時は、レッズを相手に1分1敗。しかしアウェー大銀ドームでは、開始5分でレッズの守備陣の連係ミスを誘って2得点。また埼スタでの対戦でも早々に3得点と決して苦手意識は対し悪いイメージは持っていないだろうし、ミシャサッカーを衝く手法は持っていると思う。

さらに降格争いに浸かっているチームの勝利への意欲は大きく、1つのミスが命取りになってしまうことは肝に銘じなければいけない。

下位を相手に確実に勝点を積み上げられるか。主力を欠く中で起用される選手達にとっては力量を、そしてチームにとっては選手層を改めて問う試合になるだろう。

|

« 11年ぶり | トップページ | 【2ndステージ第11節 清水戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/62307239

この記事へのトラックバック一覧です: 2ndステージ第11節 清水戦プレビュー :

« 11年ぶり | トップページ | 【2ndステージ第11節 清水戦】 »