« U-22選抜 | トップページ | 【2ndステージ第12節 鹿島戦】 »

2015.09.25

2ndステージ第12節 鹿島戦プレビュー

アウェー:県立カシマサッカースタジアム
キックオフ 15:00

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:森脇、槙野、阿部、宇賀神
MF:武藤、柏木、関根、高木、梅崎
FW:興梠

【展望】
リーグ戦も残り6試合。明日はアウェー「カシマスタジアム」にのりこみ、鹿島アントラーズと対戦する。

鹿島は、現在2ndステージ2位。第3節終了後にセレーゾ前監督が解任後、石井氏が就任。その後はナビスコ杯、天皇杯を含め、敗れたのはホームでのG大阪戦のみで、公式戦9勝1分1敗と新体制の下で尻上がりに強い鹿島を着実に示し続けている。

一方のレッズは、前節はアウェーで清水を相手に4-1の快勝。槙野が出場停止で、指揮官が採用したのは4バックだった。以前の失敗を反省し、まずは守備からという意識の下、孤立が予想された柏木を武藤や阿部がしっかりサポート。相手の守備の緩さをことごとく衝いて、後半は3得点と完勝だった。

明日は那須が出場停止。代わりの選手を起用するのか、それとも前節同様に4バックを採用するのか定かではないが、アウェーゆえ守備から入るのであれば、4バックも一理あろうかと思う。

ましてや攻撃陣が復調気配で、中盤の柴崎、小笠原を封じる事ができるのかが勝点奪取へのポイントになるのかもしれない。またカイオや遠藤が織りなすダイアゴナルランに対しても注意を払わなければならないだろう。

レッズにとっては我慢の時間が続くだろうが、辛抱強くチャンスを待って後半勝負を仕掛けたいところ。

独特のアウェー感を醸し出すカシマで培ってきた力を発揮できるか。共に明日の相手は乗り越えるべき大きな壁。それを乗り越えてこそ、さらに広い道が開けてくるはずだ。

|

« U-22選抜 | トップページ | 【2ndステージ第12節 鹿島戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/62353313

この記事へのトラックバック一覧です: 2ndステージ第12節 鹿島戦プレビュー :

« U-22選抜 | トップページ | 【2ndステージ第12節 鹿島戦】 »