« 変更 | トップページ | 【2ndステージ第8節 仙台戦】 »

2015.08.21

2ndステージ第8節 仙台戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 18:30

【2015シーズン】
浦和<2nd>:3勝2分2敗:勝点11 <8位>
  <年間>:15勝7分2敗 :勝点52 <1位>
仙台<2nd>:1勝1分5敗:勝点4 <17位>
  <年間>:7勝6分11敗 :勝点27 <13位>

【対仙台 リーグ戦対戦成績(J2対戦時含む)】
8勝8分3敗(カップ戦:2勝0分0敗)

【今シーズン対戦】
1st第11節(5/10) 仙台4-4浦和
浦和】【仙台】【Jリーグ

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:橋本、阿部、柏木、宇賀神、武藤、梅崎
FW:興梠

【展望】
8月も後半に入り、連戦もようやくひと段落。明日はホーム埼玉スタジアムにベガルタ仙台をむかえ対戦する。

仙台は1stステージは7位とまずまずの出だしだったものの、2ndステージは未だ1勝。特に失点数が14と多く、前節のアウェー鹿島戦では野沢の2ゴールでリードするも、終盤に守りきれず逆転負けを喫し、なかなか流れをつかみきれていない状況である。年間での得点は上から5番目と決して上位陣にひけをとらないが、FWウィルソンの離脱が大きい。

一方のレッズは前節はホームで湘南と対戦。相手のハイプレスにミスを誘発され、何度となくピンチを招いた。しかし守備陣が奮闘し、槙野のゴールを守りきり、9試合ぶりの完封勝利で勝点3を積み上げた。

明日は関根が累積警告で出場停止。おそらく橋本が左、宇賀神が右に配置される事が予想される。特に橋本は元々ポテンシャルが高い選手。レッズのサッカーは両ウイングの運動量がポイントとなるが、どれだけ自らの特性をアピールしチームに貢献できるか期待したい。

中断明けの新潟戦から2連勝。ようやく復調気配が見えてきた。暑さゆえなかなか内容が伴わない部分もあろうが、我慢を重ねて結果に結びつけた事が大きい。そして次節も調子の上がらない相手ゆえ、まずはしっかり力の差を見せて勝点3を奪ってほしい。

|

« 変更 | トップページ | 【2ndステージ第8節 仙台戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/62132557

この記事へのトラックバック一覧です: 2ndステージ第8節 仙台戦プレビュー:

« 変更 | トップページ | 【2ndステージ第8節 仙台戦】 »