« 山形遠征あれこれ | トップページ | 【2ndステージ第3節 広島戦】 »

2015.07.18

2ndステージ第3節 広島戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 19:00

【2015シーズン(ステージ別)】
浦和<1st>:12勝5分0敗:勝点41 < 1位>
   <2nd>:1勝1分0敗 :勝点4  < 7位>
広島<1st>:10勝4分3敗:勝点34 < 3位>
   <2nd>:2勝0分0敗 :勝点6  < 1位>

【対広島 リーグ戦対戦成績】
26勝4分15敗(カップ戦:4勝4分2敗)

【今シーズン対戦】
1st第3節(3/22) 広島0-0浦和
広島】【浦和】【Jリーグ

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、永田、森脇
MF:宇賀神、阿部、柏木、関根、武藤、李
FW:興梠

【展望】
再び中3日での連戦。3週間ぶりのホームゲームに広島をむかえ対戦する。

広島は1stステージは3位。2ndステージも2戦2勝といい形でスタートを切った。ここまで年間ではレッズに次いで39得点と得点力を伸ばしている。逆に前節こそ完封勝ちだったが、ここ数試合は複数失点が多く、塩谷の不在が若干影響しているかと思われる。

一方のレッズは、前節はアウェーで山形にスコアレスドロー。3ボランチ5バックという守備網にチャンスというチャンスが少なく、逆にボールの競り合いに破れる事が多く、そこからカウンターを発動され、何度となくGKとの1対1の局面を作られたものの、精度の低さに助けられた。

アウェーでの連戦が続き、疲労がピークだったこと。さらに相手のレッズ包囲網に苦しんでいたことは事実で、プレーそのものが重かったようにも思えた。それだけにここからの切り替えがとても大事になる。

しかしその代償は大きく、山形戦では那須が警告2枚で退場を喫し、明日は出場停止。前回は永田がその穴を埋めながらも、結果に結び付かなかっただけに、誰が起用されるか注目される。

調子が上がっている相手との対戦は難しいだろうが、再び切り替えるにはある意味いいタイミングではないだろうか。

久々となる埼スタでの試合。高温多湿での環境となるだろうが、最後まで走りきって勝点3を奪ってほしい。

|

« 山形遠征あれこれ | トップページ | 【2ndステージ第3節 広島戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/61910760

この記事へのトラックバック一覧です: 2ndステージ第3節 広島戦プレビュー:

« 山形遠征あれこれ | トップページ | 【2ndステージ第3節 広島戦】 »