« 神戸遠征あれこれ | トップページ | 【1stステージ第17節 新潟戦】 »

2015.06.26

1stステージ第17節 新潟戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 19:00

【2015シーズン】
浦和:11勝5分0敗:勝点38 <1位>
新潟:3勝5分8敗:勝点14 <17位>

【対新潟 リーグ戦対戦成績(J2対戦時含む)】
19勝4分3敗(カップ戦:3勝0分1敗)

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:橋本、阿部、柏木、関根、武藤、梅崎
FW:興梠

【展望】
ステージ優勝の歓喜から1週間。明日は最終節。新潟をホーム埼スタへむかえ対戦する。

レッズは、前節宇賀神が退場処分を受け出場停止。そのまま橋本が起用されるのが予想されるが、今週の練習では関根を左に移し、右サイドに平川を起用したという状況からも、直前まで分からない。

一方の新潟は開幕出だしこそ躓き負けが先行しているものの、ナビスコカップでクラブ史上初の決勝トーナメントを決めた5月末から調子を上げてきている。特に前節は湘南に逆転勝ち。復調の兆しを見せてきている。しかしチームのいわば顔でもあるレオシルバの離脱は大きく、彼が担う守備面では大きな改善が見られていないのが不安要素である。

しかし敵将柳下監督はこれまでレッズをことごとく研究し、多々苦しめられてきた。過去も一瞬の判断の差で勝負の行方を分けたこともあり、順位とは裏腹に相当警戒しなければならないだろう。

レッズにとって明日の相手は新潟であるものの、最大の敵は「己」だと思う。選手達は一様に「ステージ優勝はあくまで通過点」とコメントをしているが、何よりも大事なのは明日の勝点3である。

もちろん無敗で1stステージを終えることも1つの栄誉ではあるが、年間勝点1位を目指すべく、再びネジを締め直し一丸で照準を合わせ直す事がとても重要になる。

12月へ向けてのリスタート。心身共に切り替えられるか注目したい。

|

« 神戸遠征あれこれ | トップページ | 【1stステージ第17節 新潟戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/61799044

この記事へのトラックバック一覧です: 1stステージ第17節 新潟戦プレビュー:

« 神戸遠征あれこれ | トップページ | 【1stステージ第17節 新潟戦】 »