« 1stステージ第3節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »

2015.03.22

【1stステージ第3節 広島戦】

オフィシャルより

明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第3節 vsサンフレッチェ広島 試合結果

22日(日)、エディオンスタジアム広島にて行われました『明治安田生命J1リーグ 1stステージ第3節 vsサンフレッチェ広島』の試合結果をお知らせいたします。
明治安田生命J1リーグ 1stステージ第3節
2015年3月22日(日) 14:04キックオフ・エディオンスタジアム広島
サンフレッチェ広島 0-0(前半0-0) 浦和レッズ
入場者数:26,302人
試合速報
Jリーグ


「意図」

後半に入り、早々に3枚の交代カードを切った指揮官の意図。

特に鈴木と加賀の投入に関しては、明らかに安易な失点は避けたいというメッセージが自分には見受けられた。

スタメンで柏木をボランチに起用したものの起点にはなれず、むしろ標的にされてしまいなかなかパスが供給できなかった。後半、鈴木が入ったことで彼がシャドーに上がり、攻撃が活性化されるも、相手の強固な守備に手を焼いた。

さらに両ウイングも柏、ミキッチにしっかり蓋をされ、得意とするサイドチェンジがほとんど仕掛けられなかった所に、この試合の難しさが見てとれると思う。

お互い勝点3を狙っていたが、それをあきらめるのも早かったように思える。前半こそ“我慢”を強いていたが、時間が経つごとにいつしか“意固地”になり、結果的に勝点0を避けたかったというのも、分からなくはない。

日程十分だった広島に比べ、レッズにとってはACLを挟んだ3連戦の最後。疲労困憊しかり、怪我人しかり連携がままらない状況を差し引くならば、完封でのドローは決して悪くない。

何よりもこの結果の意図は選手達が一番わかっているはずだ。

Cimg0715 Cimg0720 Cimg0728

スカパー公式ハイライト

|

« 1stステージ第3節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/61320267

この記事へのトラックバック一覧です: 【1stステージ第3節 広島戦】:

« 1stステージ第3節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »