« ナビスコカップ | トップページ | 離脱 »

2015.03.29

J2&J3

この日はJ2の第4節の11試合、そしてJ3第3節の6試合がそれぞれ行われました。

J2はここまで3勝1分の千葉が勝点10で首位。しかし勝点差1ずつで2位に磐田、3位にC大阪、さらに4位以降は勝点7で6チームが追いかけるという、まだまだ序盤ながら混戦模様となっています。

そしてJ3では今節試合のなかった山口が首位をキープ。奇数チーム編成のため、毎試合暫定順位となりますが、やはり前節の8-0という大量スコアが生んだ得失点差が目を引きますね。

逆に気になったのはそのJ-22選抜。現在3戦3敗と未だ未勝利。今年はリオ五輪予選の影響で大半のメンバーは代表に引き抜かれてしまい、チーム編成に苦慮しており、さらにこれまで懸念されていた選手間の連携もままらないところから、結果として成績に結びついていないようです。

明治安田生命J2リーグ第4節【結果】【順位表
明治安田生命J3リーグ第3節【結果】【順位表】(いずれもスポーツナビ)

|

« ナビスコカップ | トップページ | 離脱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/61365866

この記事へのトラックバック一覧です: J2&J3:

« ナビスコカップ | トップページ | 離脱 »