« 【1stステージ第2節 山形戦】 | トップページ | 【ACL Matchday3 北京国安戦】 »

2015.03.16

ACL Matchday3 北京国安戦プレビュー

アウェー:中国・北京工人体育場
キックオフ 20:30(日本時間)

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:森脇、永田、槙野
MF:橋本、阿部、鈴木、平川、高木、柏木
FW:石原

【展望】
山形戦から中2日。ACL初勝利を懸けて、明日は北京国安とのアウェーゲームに臨む。

ここまで2戦2敗。グループステージ突破に向けてもはや崖っぷちの戦いとなっている。

DF那須が出場停止。その穴は今シーズン初先発となる永田が埋めることになるだろう。また、1トップには負傷の状況が気になる興梠か、過去に北京と対戦経験のある石原。シャドーには流れを変えられる高木や武藤の起用が予想される。

すでに勝点6を積み上げている相手に対し、アウェーゲームとはいえ、ある程度のリスクを伴わなければいけない。より多くボールを動かし、ゴール前へ攻めきれるかが勝負に分かれ目になろうかと思う。

リーグ戦で連勝を果たしたものの、ようやく底から抜け出した感があり、本調子はまだまだだ。そこにきて大気汚染問題がクローズアップされる北京での試合は、困難ではあるがここを乗り切らなければ先が見えてこない。

Jリーグを代表するクラブとしてここまで結果が出ないのは残念であるが、まだまだ巻き返せる。これまでの2試合、いずれも1点差で敗れた重みをしっかりと噛み締めて決戦に臨んでほしい。

|

« 【1stステージ第2節 山形戦】 | トップページ | 【ACL Matchday3 北京国安戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/61292901

この記事へのトラックバック一覧です: ACL Matchday3 北京国安戦プレビュー:

« 【1stステージ第2節 山形戦】 | トップページ | 【ACL Matchday3 北京国安戦】 »