« 高校サッカー準決勝 | トップページ | 圧巻 »

2015.01.12

決勝戦とパレスチナ戦

高校サッカー決勝戦は、1点を争う展開も延長戦に入ると星稜の底力が圧倒。初優勝ながらその強さが如何なく発揮された今大会だったと思います。

また埼スタに移って初めての決勝戦としては、46,316人もの観客が入り、メインバック共にアッパースタンドが解放されたようですね。

そして高校サッカーが終わった流れでパレスチナ戦を観戦。

遠藤の地を這うようなミドルシュートが決まったかと思ったら、あれよあれよという間に4-0。快勝ムードが漂っていましたが、後半相手が1人退場で少なくなってからの攻め手に課題が残ったようです。

Match47 全国高校サッカー選手権大会 決勝戦
前橋育英2(延長0-2)4星稜(JFAオフィシャル)

アジアカップ グループD第1節
日本4-0パレスチナ(スポーツナビ)

Cimg9920 Cimg9921 Cimg9927

|

« 高校サッカー準決勝 | トップページ | 圧巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60978260

この記事へのトラックバック一覧です: 決勝戦とパレスチナ戦:

« 高校サッカー準決勝 | トップページ | 圧巻 »