« 2014年6月1日 - 2014年6月7日 | トップページ | 2014年6月15日 - 2014年6月21日 »

2014.06.14

財産

ワールドカップが開幕しても、中断することなく続いているのはJ2リーグ。この日も11試合が開催。

Jリーグこそ日本サッカーの礎となる貴重な財産であり、こういう時期に行われてこそ大事なのかなと思います。

J2第18節 試合結果
J2順位表(いずれもJリーグ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.13

開幕

いよいよ日本時間の今朝から4年に1度となるサッカーの祭典が開幕。

ブラジルとの時差は12時間ゆえ、試合開始は真夜中から朝方にかけて。

日本戦も絡めて、観たい試合をしっかり選別しないと、またしても寝不足との戦いになりそう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.12

引退

横浜F・マリノスのドゥトラが7月末の契約満了をもって引退。

40歳という年齢を感じさせない迫力あるプレーは、他チームの選手ゆえ憎らしいけど、同年代としては誇らしい存在。

本当にお疲れさまでした。

ドゥトラ選手 7月末に現役引退のお知らせ(横浜FMオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.11

もう1つの開幕戦

明日のW杯開幕戦。日本からの3名の審判団が担当することに。

世界が注目する試合のレフェリングはとても名誉な事であり、日本サッカー、ひいてはその礎となるJリーグが認められたと言っても過言ではないかもしれません。

色んな意味でとても楽しみな開幕戦となりそうです。

2014FIFAワールドカップ ブラジル 西村・相樂・名木審判員が開幕戦の「ブラジル 対 クロアチア」を担当(JFA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.10

恩返し

伸二が再び日本の地へ。その舞台は北の大地『札幌』。

ノノさん直々の想いに、彼は新たなコンサの歴史を作れるのか。

その恩返しとなるプレーはもうすぐ観ることができそうです。

小野 伸二 選手 新加入のお知らせ(札幌オフィシャル)
J2札幌加入の小野が会見「サッカーで恩返ししたい」(ゲキサカ)
札幌加入の小野が会見「新たな歴史を」…背番号は足して8の「44」(サッカーキング)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.09

解任

ACLを含めた強行日程を前に、フォルランや柿谷などW杯選手や、南野など有望な若手選手を使いこなせぬまま指揮官が失脚。

クルピ前監督の後で、課せられたハードルが高かったのか、それとも自身の指揮能力の限界だったのか・・・。

ランコ・ポポヴィッチ監督およびヴラディッツァ・グルイッチ ヘッドコーチの契約について(セレッソ大阪オフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.08

移籍

実力は折り紙つきのレアンドロ・ドミンゲス。

指揮官との決裂から、移籍金なしで名古屋へ。

中断前15位に沈んだチーム立て直しの救世主となるか…。

レアンドロ ドミンゲス選手、移籍新加入のお知らせ(名古屋オフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月1日 - 2014年6月7日 | トップページ | 2014年6月15日 - 2014年6月21日 »