« オーストラリア戦 | トップページ | 入れ替え戦 »

2014.11.19

承認

この日行われたJリーグ理事会で、J1自動昇格枠に入ったJ2リーグ1位「湘南ベルマーレ」と2位「松本山雅」のJ1昇格。さらにJ3リーグを優勝した「ツエーゲン金沢」のJ2昇格がそれぞれ承認されました。

湘南は1年でのJ1復帰。そして松本は初のJ1昇格となります。

松本山雅といえば、アルウィンで戦った2009年はまだ北信越リーグでしたからね…。結果はまあアレでしたが(笑)、あれから5年。一気に駆け上がってきましたね。

そして金沢は、町田、長野、鳥取と強豪ぞろいのJ3初年度で優勝。一気にJ2へのキップを掴みました。来春の北陸新幹線開業にあわせるように花を添えましたね。

関係者の皆様、おめでとうございます。

湘南ベルマーレ、松本山雅FCのJ1昇格および ツエーゲン金沢のJ2昇格審査結果について(Jリーグ)

|

« オーストラリア戦 | トップページ | 入れ替え戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60687921

この記事へのトラックバック一覧です: 承認:

« オーストラリア戦 | トップページ | 入れ替え戦 »