« 第33節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 鳥栖遠征あれこれ »

2014.11.29

【第33節 鳥栖戦】

オフィシャルより

Jリーグ vsサガン鳥栖

29日(土)、ベストアメニティスタジアムにて行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第33節 vsサガン鳥栖』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第33節
2014年11月29日(土)14:04キックオフ・ベストアメニティスタジアム
サガン鳥栖 1-1(前半0-0) 浦和レッズ
得点者:69分 阿部勇樹、90+4分 小林久晃(鳥栖)
入場者数:19,235人
試合速報
Jリーグ


「結果と現実」

最後の最後でCKから同点弾をたたき込まれて首位陥落。難攻不落のベアスタで待ち構えていたのは、歓喜ではなく、これもまたサッカーである。

勝たなければ後がないプレッシャーの中で、選手達はむしろ吹っ切れてプレーしていたように見えた。時間が経っても焦れる事なく、PKで得た先制点を体を張って守ってはいたのだか・・・。

ガンバ戦に引き続いての終盤での失点劇に、選手やスタッフ達のショックは大きいだろう。すぐに切り替える事こそ難しいだろうが、残された時間は90分。それこそ他力本願になってしまった以上、最後に勝たなければ何も始まらない。

今という結果と現実をしっかり受け止めて、ラストゲームに向けて準備をして欲しい。

Cimg9493 Cimg9510 Cimg9515

|

« 第33節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 鳥栖遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60731900

この記事へのトラックバック一覧です: 【第33節 鳥栖戦】:

« 第33節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 鳥栖遠征あれこれ »