« 【第29節 甲府戦】 | トップページ | 【第30節 鹿島戦】 »

2014.10.25

第30節 鹿島戦プレビュー

アウェー:茨城県立カシマサッカースタジアム
キックオフ:19:00

【2014シーズン(リーグ戦)】
浦和:勝点57:17勝6分6敗<1位> 
鹿島:勝点50:15勝5分9敗<5位>

【対鹿島 リーグ戦(カップ戦)対戦成績】
13勝8分26敗(7勝2分4敗)

【スタジアム成績(茨城県立カシマサッカースタジアム)】
5勝4分12敗(リーグ戦のみ)

【今シーズン対戦】
J1第17節(7/17) 浦和1-1鹿島
浦和】【鹿島】【Jリーグ

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:宇賀神、阿部、鈴木、平川、柏木、李
FW:興梠

【展望】
3連戦の最後はアウェーでの鹿島戦。いよいよ大詰めを迎えてきた。

前節甲府戦ではスコアレスドローで連敗は免れたものの、相手の分厚い守備になかなか攻撃の糸口が見い出せず課題が残った。しかし新潟戦以来4試合ぶりの無失点で守備の安定を取り戻し、結果的に貴重な勝点1を積み上げた。

鹿島はダヴィがケガにより離脱。大きな得点源を欠くことで一層厳しい状況ではあるものの、日本代表の柴崎や昌子を筆頭に、赤崎や土居らの若手選手や、遠藤や小笠原ら中堅ベテランと共に総力でこの難局を乗り越えようとしている。

残り5試合。今レッズは昨シーズンと同様に勝つ事の難しさに直面している。これがプレッシャーと言われればそうかもしれないが、これまでと違うのは追われる立場だという事。しかしそれを経験ができるのも首位に立つ者しか味わえないものである。

そういう状況で迎える明日の一戦。完全アウェーのカシマで結果を出して、勝点3を持ち帰って欲しい。

|

« 【第29節 甲府戦】 | トップページ | 【第30節 鹿島戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60544879

この記事へのトラックバック一覧です: 第30節 鹿島戦プレビュー:

« 【第29節 甲府戦】 | トップページ | 【第30節 鹿島戦】 »