« 第28節 仙台戦プレビュー | トップページ | 仙台遠征あれこれ »

2014.10.18

【第28節 仙台戦】

オフィシャルより

Jリーグ vsベガルタ仙台

18日(土)にユアテックスタジアム仙台で行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第28節 vsベガルタ仙台』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第28節
10月18日(土)14:04キックオフ・ユアテックスタジアム仙台
ベガルタ仙台 4-2(前半2-2) 浦和レッズ
得点者:19分 ウイルソン(仙台)、22分 野沢拓也(仙台)、30分 興梠慎三、37分 興梠慎三、61分 赤嶺真吾(仙台)、90+1分 村上和弘(仙台)
入場者数:18,914人
試合速報
Jリーグ


「珍しき自滅」

またしてもユアスタで勝ちきることはできなかった。

もちろん「鬼門」という言葉で片付けるのは簡単であるが、それ以上にレッズのミスが目立ち、自滅での敗戦だった感は否めない。

今シーズン2度目の4失点であるが、ほとんどがレッズとしては珍しくマークを外されたり、プレッシャーを掛けられてボールを失い失点に帰結してしまった。これは敵将渡邉監督の2週間にわたる浦和対策が功を奏した形であり、前半のうちに同点に追いつけても、そこまでが精一杯だったように感じた。

ただ、ミスが連発しかつ退場者が出た形での敗戦も今までを振り返れば珍しいといえば珍しい。選手達も「安い失点」という言葉と、失点に帰結してしまったGK西川へのこれまでの感謝を述べて、選手各々が責任を感じていたことから、むしろ切り替えが早いと信じたい。

それゆえ次の甲府戦こそ大事であり、頂点を目指すには連敗は許されないということだ。

Cimg8884 Cimg8892 Cimg8894

|

« 第28節 仙台戦プレビュー | トップページ | 仙台遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60500270

この記事へのトラックバック一覧です: 【第28節 仙台戦】:

« 第28節 仙台戦プレビュー | トップページ | 仙台遠征あれこれ »