« 「3+1」か「2+2」か | トップページ | 【第27節 徳島戦】 »

2014.10.04

第27節 徳島戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ:14:00

【2014シーズン(リーグ戦)】
浦和:勝点53:16勝5分5敗<1位> 
徳島:勝点12:3勝3分20敗<18位>

【対徳島 リーグ戦(カップ戦)対戦成績】
1勝0分0敗(1勝0分0敗)

【今シーズン対戦】
ナビスコ杯予選第3節(4/16) 浦和4-3徳島
浦和】【徳島】【Jリーグ

J1第16節(7/23) 徳島0-2浦和
徳島】【浦和】【Jリーグ

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:宇賀神、阿部、鈴木、平川、柏木、李
FW:興梠

【展望】
前節は降格圏でもがくセレッソを相手にアウェーで0-1にて敗戦。チャンスの数は多くても、フィニッシュを決めきれなかった。そして今節は最下位徳島との対戦。選手達が一番分かっているだろうが、同じ轍は二度と踏めない。

とかく守備を固められるとそれを打ち破る術は限られる。しかし選手達は縦への楔のパスがダメだったら、サイドへのロングパス。それがダメなら、自らドリブルを仕掛けて相手を引き連れるという揺さぶりをかけながら、ありとあらゆる術を身につけてきた。もちろんそれは大きなリスクを伴うが、GK西川を中心にDF陣が踏ん張り、これまでリーグ最少失点を維持している。

徳島との対戦は2戦2勝。直近の対戦では、セットプレーとカウンターで加点し勝利を手繰り寄せた。それだけに引いてくる相手にどれだけ我慢し、自分達のタイミングを作れるかがポイントになるだろう。

敗れてこそ改めて見えてくるものがあったはずだ。その反省を糧に再び埼スタからロングスパートを魅せてほしい。

|

« 「3+1」か「2+2」か | トップページ | 【第27節 徳島戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60422487

この記事へのトラックバック一覧です: 第27節 徳島戦プレビュー:

« 「3+1」か「2+2」か | トップページ | 【第27節 徳島戦】 »