« 第30節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »

2014.10.26

【第30節 鹿島戦】

オフィシャルより

Jリーグ vs鹿島アントラーズ

26日(日)、県立カシマサッカースタジアムにて行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第30節 vs鹿島アントラーズ』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第30節
10月26日(日) 19:04キックオフ・県立カシマサッカースタジアム
鹿島アントラーズ 1-1(前半1-0) 浦和レッズ
得点者:39分 カイオ(鹿島)、63分 李 忠成
入場者数:26,566人
試合速報
Jリーグ


「半歩前進」

逆転優勝を狙う鹿島を相手にアウェーでドロー。

開始早々のPKのチャンスこそ決め切れなかったが、内容は決して悪くなかった。

先制点を奪われてもバランスを重視する中で選手を入れ替え、何とか追いつくことができたが、その後は流れを引き戻すも相手も終盤に勝負を賭け、前線を3枚にすると、攻め手に蓋をされた形となり、守る時間が多かったように感じた。

勝ちたかったのは山々であるが、相手の猛攻を凌ぎ、ライバルの一角の芽を摘んだ勝点1は最低限であるし半歩前進で価値あるものだと思う。

もちろんここ数試合の足踏みで、後ろからガンバが迫っているのは百も承知である…。変わらない事実は、今も自分達は一番頂点に近いということ。だからこそネガティブになる必要はないだろう。

Cimg9072 Cimg9073 Cimg9083

|

« 第30節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60548700

この記事へのトラックバック一覧です: 【第30節 鹿島戦】:

« 第30節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »