« 第23節 清水戦プレビュー | トップページ | エコパ遠征あれこれ »

2014.09.13

【第23節 清水戦】

オフィシャルより

Jリーグ vs清水エスパルス

13日(土)、エコパスタジアムにて行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第23節 vs清水エスパルス』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第23節
2014年9月13日(土) 15:06キックオフ・エコパスタジアム
清水エスパルス 1-4(前半0-2) 浦和レッズ
得点者:22分 森脇良太、28分 李 忠成、72分 槙野智章、76分 平岡康裕(清水)、90+1分 OWN GOAL
入場者数:19,059人
試合速報


「その先を見据えて」

振り返ってみれば4得点の快勝であったが、結果的にそうなった事であって、先制点を奪うまでは紙一重の内容だったように感じた。

もちろん、相手の守備ブロックに阻まれシュート数も少なく、前半14分のノヴァコヴィッチのシュートが決められていたら・・・というピンチもあったが、その後は焦ることなく自分達で試合をコントロールし、相手の背後を狙い続けたチャンスを確実に決めて得点を積み上げて勝点3を奪った。

また先制点を奪ってから相手が動いてくれたことも、レッズにとっては功を奏した結果でもある。下位チームを相手に確実に得失点差を広げたことは、今後を見据える上でも大きい成果だった。

しかしセットプレーで奪われた失点しかり、相手が2トップにシステムを変えてから押される場面も見られ、まだまだ拙い部分もみられたが、それもまた次への修正。この修正できる力を備わってきたからこそ今の位置があるのだと思う。

Cimg8210 Cimg8223 Cimg8242

|

« 第23節 清水戦プレビュー | トップページ | エコパ遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60308554

この記事へのトラックバック一覧です: 【第23節 清水戦】:

« 第23節 清水戦プレビュー | トップページ | エコパ遠征あれこれ »