« 第26節 C大阪戦プレビュー | トップページ | 長居遠征あれこれ »

2014.09.27

【第26節 C大阪戦】

オフィシャルより

Jリーグ vsセレッソ大阪

9月27日(土)、ヤンマースタジアム長居にて行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第26節 vsセレッソ大阪』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第26節
2014年9月27日(土) 19:04キックオフ・ヤンマースタジアム長居
セレッソ大阪 1-0(前半0-0) 浦和レッズ
得点者:68分 カカウ(C大阪)
入場者数:22,936人
試合速報
Jリーグ


「冷や水と運の悪さと」

公式戦では、先月の天皇杯3回戦の群馬戦以来8試合ぶりの敗戦。

とかく相手は守備を固めるものの、攻守の切り替えはシンプルでかつ早かった。またFWカカウのボールキープは抜群でなかなか奪う事ができず、失点シーンに関してはその対応には後手を踏んだ感は否めず、無回転気味のシュートに冷や水を浴びせられてしまったような感じだった。

攻撃面では中央を絞られると、サイドにボールを振り分け、長短織り交ぜた攻撃を仕掛けてチャンスを作っていたものの、フィニッシュに精度を欠き、GKの好セーブもありネットを揺らすことはなかった。

スタジアムの相性の悪さもあるが、やはり降格圏に苦しむクラブとの対戦は難しい。しかも相手のホームほどそのミッションはとても厳しくなる。しかしその壁を乗り越えて勝点を積み上げていかなければ、女神は微笑まない。

3連戦の最後は敗戦を喫したが、やっている内容は悪くない。むしろ今日は勝負運に見放されたような感じだったゆえ、しっかり切り替えて残り8試合に臨んでほしい。

Cimg8630 Cimg8639 Cimg8647

|

« 第26節 C大阪戦プレビュー | トップページ | 長居遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60384529

この記事へのトラックバック一覧です: 【第26節 C大阪戦】:

« 第26節 C大阪戦プレビュー | トップページ | 長居遠征あれこれ »