« とある連休の中日 | トップページ | 【第16節 徳島戦】 »

2014.07.22

第16節 徳島戦プレビュー

アウェー:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
キックオフ:19:00

【2014シーズン(リーグ戦)】
浦和:勝点32:10勝2分3敗<1位> 
徳島:勝点5:1勝2分12敗<18位>

【対徳島 リーグ戦(カップ戦)対戦成績】
対戦なし(1勝0分0敗)

【スタジアム成績(ポカリスエットスタジアム)】
試合なし

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:槙野、那須、森脇
MF:宇賀神、阿部、青木、平川、梅崎、柏木
FW:李

【展望】
前節から中3日。久々のミッドウィーク開催は、アウェー徳島での一戦となる。

新潟戦は再開直後ながら、難しい試合を勝負強くモノにしたが、やはり興梠の負傷交代後の攻撃の手詰まり感は否めなかった。

明日は彼の出否がターニングポイントになることは確かであろうし、そうでなくても代役となる李と組むであろう柏木や梅崎らシャドーとの連携がこれまで以上に大事になる。

徳島は前節はアウェーで名古屋を相手に引き分けて勝点1を積み上げた。中断期にキャンプを行い意思統一を図りなおして、後半戦に臨んできた。しかし未だホームでの勝利はなし。ナビスコカップで対戦したようにミラーゲームに持ち込んでミスを誘いその隙を衝きたいところ。

レッズは7試合連続完封という記録が懸かっているが、それはあくまで結果がついてきてはじめて示されるもの。むしろこういう試合こそ難しいというのは選手達が一番知っているはずだ。だからこそ明日は記録より勝点3を奪う事に全力を注いでほしい。

|

« とある連休の中日 | トップページ | 【第16節 徳島戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/60028560

この記事へのトラックバック一覧です: 第16節 徳島戦プレビュー:

« とある連休の中日 | トップページ | 【第16節 徳島戦】 »