« ナビスコ杯予選第5節 新潟戦プレビュー | トップページ | 新潟遠征あれこれ<カップ戦編> »

2014.05.24

【ナビスコ杯予選第5節 新潟戦】

オフィシャルより

Jリーグヤマザキナビスコカップ vsアルビレックス新潟
5月24日(土)、デンカビッグスワンスタジアムにて行われました『2014Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ 第5節 vsアルビレックス新潟』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第5節
2014年5月24日(土)14:01キックオフ・デンカビッグスワンスタジアム
アルビレックス新潟 0-1(前半0-0) 浦和レッズ
得点者:88分 オウンゴール
入場者数:15,965人
試合速報
Jリーグ


「走りきったゆえの賜物」

これまでのように、相手に枚数を合わされて難しい試合になるとは予想していたが、今日は相手の素早くかつ粘り強いチェックに、サイドも含めてなかなか押し上げられず、これまでとは違う我慢を強いられた。特に川又の後ろに控える田中達也の動きをなかなか捕まえられず、何度もチャンスを作られてしまった。

しかしフィニッシュの精度の助けられ無失点。特に終了間際には高い選手を揃えた相手に苦慮したが、何とかしのぎ切って、大きな勝点3を積み上げた。

得点シーンもなかなか前線にパスが繋ぎきれていない中での、相手のオウンゴール。新潟との試合はいつもタフな展開だが、これもお互い懸命に走りきったゆえの賜物だけに、運も味方につけたといっても過言ではないだろう。

この日の攻撃陣は李をトップに据え、シャドーの位置に興梠、柏木を配置。しかし相手のマークも厳しく、これといって目立つ成果はなかった。ただ、このような形で試したという事は、連戦を控えているという意味ではなく、その先を見据えた采配だったのだと思う。

Cimg6545 Cimg6556 Cimg6576

|

« ナビスコ杯予選第5節 新潟戦プレビュー | トップページ | 新潟遠征あれこれ<カップ戦編> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59697013

この記事へのトラックバック一覧です: 【ナビスコ杯予選第5節 新潟戦】:

« ナビスコ杯予選第5節 新潟戦プレビュー | トップページ | 新潟遠征あれこれ<カップ戦編> »