« 第12節 甲府戦プレビュー | トップページ | ACL ラウンド16第1戦 »

2014.05.06

【第12節 甲府戦】

オフィシャルより

Jリーグ vsヴァンフォーレ甲府
5月6日(火・祝)、国立競技場にて行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第12節 vsヴァンフォーレ甲府』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第12節
2014年5月6日(火・祝) 16:04キックオフ・国立競技場
ヴァンフォーレ甲府 0‐0 浦和レッズ
入場者数:36,505人
試合速報
Jリーグ


「困憊のスコアレス」

改修前としては最後のJリーグとなる一戦。しかしGWの連戦で中2日という日程もそうだが、公式記録では3日前のFC東京戦から10℃近く気温が下がり、心身ともに困憊の状況だったことは明らかだった。

その中で、絶対に失点しない甲府の強い意識を崩すべく果敢にゴールに向かったものの、終わってみればスコアレスドロー。惜しいチャンスもあったが、これまでの闘い方以上に常にゴール前に人数を掛けた守備網に苦しんだ。

それゆえ攻撃陣だけを責めるのはいささか難があろうかと思う。選手起用や交代策、さらにベンチワークも含めるのならば、連戦の中で負けずに確実に勝点1を積み上げたという点は評価すべきだと思うし、さらに3試合連続完封という記録も忘れてはならないだろう。

ラスト国立には勝者も敗者もなかったが、聖火台から燃え上がる炎の下、色んな意味で心深く刻まれた90分間だった。

Cimg6200 Cimg6214 Cimg6236

|

« 第12節 甲府戦プレビュー | トップページ | ACL ラウンド16第1戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59596234

この記事へのトラックバック一覧です: 【第12節 甲府戦】:

« 第12節 甲府戦プレビュー | トップページ | ACL ラウンド16第1戦 »