« セルフジャッジ | トップページ | ACL GL第6節1日目 »

2014.04.22

17年ぶり

京都と鳥取の練習試合で、歴史的対面があったとのこと。

京都オフィシャルより
そしてこの日は試合以外にも注目を集める出来事がありました。
6月に開幕する「2014FIFAブラジルワールドカップ」も刻一刻と迫ってきましたが、この日は、“ジョホールバルの歓喜”として多くのサッカーファンの記憶に残っている1997年のワールドカップアジア第3代表決定戦(日本vsイラン)で、当時イランを指揮していたバドゥ監督と日本の延長Vゴールを決めたガイナーレ鳥取の岡野雅行GMが歴史的な対面を果たしました。
ジョホールバル以来、約17年ぶりに再会した2人は、懐かしそうに当時を振り返ってくれました。


同じ「Jリーグ」というフィールドでの再会というのは、何とも感慨深いですよねー。

・・・というか改めて写真をみると、GM太った??(笑)

|

« セルフジャッジ | トップページ | ACL GL第6節1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59517452

この記事へのトラックバック一覧です: 17年ぶり:

« セルフジャッジ | トップページ | ACL GL第6節1日目 »