« 第9節 柏戦プレビュー | トップページ | 第10節 横浜FM戦プレビュー »

2014.04.26

【第9節 柏戦】

オフィシャルより

Jリーグ vs柏レイソル
4月26日(土)、日立柏サッカー場にて行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第9節 vs柏レイソル』の試合結果をお知らせいたします。
柏レイソル 3-2(前半0-1) 浦和レッズ
得点者:24分 原口元気、60分 茨田陽生(柏)、72分 田中順也(柏)、75分 阿部勇樹、90+3分 田中順也(柏)
入場者数:12,367人
試合速報
Jリーグ


「切欠と意図」

アディショナルタイムでの失点で痛恨の敗戦。

元をたどれば、その切欠は敵将が後半開始から茨田を投入し、攻撃的に切り替えてからであろう。

試合の流れを変えられぬまま、一時は同点に追いつき再逆転のチャンスもあったものの、ミドルシュートも放てぬまま、田中順也の技ありのシュートに沈んでしまった。

レッズは同点に追いついた後、86分に最後の交代カードとして李に代えて青木を投入。柏木をシャドーに上げて勝負に出たが、カウンターを恐れてか縦パスを入れられず、むしろサイドからの攻撃だけに偏ってしまったように見えた。

交代の意図はその状況によって様々であるが、そのタイミングや切欠こそピッチ上の選手に対して指揮官からの重要なメッセージとなる。

攻めきるのか守るのか。虎視眈々と網を張る相手に対し、その伝達が中途半端になってしまうからこそパスミスを狙われ、それが失点という流れに傾いたといっても過言ではないと思うが、その判断の良し悪しは指揮官だけしか分からない。

幸いにして次節は3日後。失点の時間が時間だっただけに、すぐに切り替えるのは難しいかもしれないが。内容は悪くないのであれば、その流れを汲んでしっかり次へ繋げてほしいと思う。

Cimg6014 Cimg6018 Cimg6020

|

« 第9節 柏戦プレビュー | トップページ | 第10節 横浜FM戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59532963

この記事へのトラックバック一覧です: 【第9節 柏戦】:

« 第9節 柏戦プレビュー | トップページ | 第10節 横浜FM戦プレビュー »