« ナビスコ杯予選第2節 大宮戦プレビュー | トップページ | 洗練された雰囲気 »

2014.04.02

【ナビスコ杯予選第2節 大宮戦】

オフィシャルより

Jリーグヤマザキナビスコカップ vs大宮アルディージャ
4月2日(水)、埼玉スタジアムにて行われました『2014Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ 第2節 vs大宮アルディージャ』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ 第2節
2014年4月2日(水) 19:31キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-1(前半1-1) 大宮アルディージャ
得点者:16分 李 忠成、30分 橋本晃司(大宮)、87分 青木拓矢
入場者数:20,697人
試合速報
Jリーグ


「記録より記憶」

無観客試合を挟んでおよそ1ヶ月ぶりとなった埼スタ。ミッドウィークのナイトゲーム。さらに雨の予報もあった悪条件にもかかわらずスタジアムに集ったのは2万人強。

とかく内容より結果を求められたプレッシャーの中で、選手達は小気味よくパスを繋ぎ貪欲にゴールを狙い続けた。

この日の2得点はいずれも、相手の守備を崩した流れから。特にこの日シャドーに起用された興梠や両サイドの関口や関根がボールに絡み、まだ濱田も果敢にゴール前へ進出しチャンスを演出していた。

李の初ゴール以上に一番スタジアムが沸いたのは87分。森脇のパスを李が流し、スペースへ抜け出した青木が元同僚GK北野との1対1を冷静に決めて勝ち越し。移籍組の活躍が光る中で今シーズン埼スタ初勝利を飾った。

試合前、淵田代表は挨拶の中でクラブの再生を誓った。まさにその分水嶺となったダービーでの勝利は、スタジアムの雰囲気も重なって記録よりも記憶に残る勝点3だったと思う。

Cimg5433 Cimg5442 Cimg5465

|

« ナビスコ杯予選第2節 大宮戦プレビュー | トップページ | 洗練された雰囲気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59400028

この記事へのトラックバック一覧です: 【ナビスコ杯予選第2節 大宮戦】:

« ナビスコ杯予選第2節 大宮戦プレビュー | トップページ | 洗練された雰囲気 »