« 第3節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »

2014.03.15

【第3節 広島戦】

オフィシャルより

Jリーグ vsサンフレッチェ広島
3月15日(土)、エディオンスタジアム広島にて行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第3節 vsサンフレッチェ広島』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第3節
2014年3月15日(土) 14:04キックオフ・エディオンスタジアム広島
サンフレッチェ広島 0-2(前半0-1) 浦和レッズ
得点者:42分 興梠慎三、90+1分 原口元気
入場者数:24,734人
試合速報
Jリーグ


「リスタート」

予想通りのミラーマッチ。

お互いなかなか展開されないのは、個々のポジションでの静かでありながら激しいマッチアップゆえのもの。そんな中で先制点はセットプレーの流れから。エース待望の初得点は意外にもニアに入りヘッドで押し込んだものだった。

後半に入ると広島もギアを上げレッズゴールに迫るものの、必死に相手を追い込んでボールを奪い、GK西川の見事なセービングもあり何度もピンチを切り抜けた。

我慢に我慢を重ねた結果、最後に生まれたのが元気の追加点。得意のエリア左のカットインから強烈に放たれた放物線は、GK林の手先をかすめてゴールに突き刺ささった。

クラブを取り巻く環境。とかく別の意味での視線が厳しい中で、選手達はしっかりと答えを出し貴重な勝点3を奪った。これはクラブに携わる全ての人たちで奪ったものゆえ、選手達に救われたし勇気付けられた。

これが新たなる「浦和レッズ」のリスタートとなってほしい・・・。それはこの試合を観たファン、サポーター1人1人の心の奥底で感じるものだと思う。

Cimg5037 Cimg5055 Cimg5074

|

« 第3節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59296419

この記事へのトラックバック一覧です: 【第3節 広島戦】:

« 第3節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »